一覧へ戻る

ウォールステッカーは壁だけじゃない?!ドア用ステッカーの使い方

DIYの中でも人気の高いウォールステッカーは、内装用のデコレーションステッカーです。文字通り、壁の装飾を目的としており、殺風景な壁面を個性的に変身できます。しかしながらウォールステッカーの使い方は、壁だけではありません。ステッカーのデザインによっては、ドアに貼ることで「案内サイン」のような役割のものもあります。そこで本日は「ドア用のウォールステッカー」に着目して、ウォールステッカーの新たな使い方をご紹介します。DIYに興味のある方は必見です!

ウォールステッカーは壁だけじゃない!?ドア用ステッカーとは

白色カッティングシート

そもそもウォールステッカーは、室内を装飾するために作られたステッカーです。シンプルで味気ない壁面に対するアクセントの要素として使用されています。ウォールステッカーの特徴として、デザインやサイズの選択肢が多いところ。お部屋の印象をガラッと変えたい方や、さりげないアクセントが欲しい方など、さまざまな方の要望にマッチする豊富なデザインが特徴です。

その中でもドア用のウォールステッカーには、トイレや風呂場を表す「案内サイン」タイプと、表層を張り替える「壁紙」タイプがあります。案内サインは知人が自宅を訪問した際に的確に場所を伝えられる効果があり、壁紙タイプは扉の印象をガラッと変えることが可能です。ウォールステッカーと聞くと、つい「壁」を想像する方が多いでしょう。しかしこのように壁以外にも活用方法はたくさんあるのです。ウォールステッカーは平滑な場所に施工できるので、ぜひいろいろなアイデアを膨らませてみてください!

どんなデザインがある?ドア用ウォールステッカーの参考例!

ウォールステッカーといっても、そのデザインはさまざまです。以下では参考となるデザイン例を紹介します。

オシャレなアパレルショップ風のウォールステッカー

好きなデザインでお部屋のオシャレ度アップ!クールなウォールステッカー

冷蔵庫にもステッカー!?笑顔が目を引くウォールステッカー

洗濯機の扉にぴったり!Laundryのウォールステッカー

ドア用のウォールステッカーは、ポイントステッカー以外にも全面的に張り替えられるシートがあります。ぜひ上記のアイデアを参考に、ご自身のイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか。

ドア用ウォールステッカーはいくら?参考価格を紹介

ウォールステッカーはサイズやデザインによって金額が異なります。ドア用のウォールステッカーは大小さまざまなので、ステッカーの価格帯は幅広くあります。

お風呂場のウォールステッカー

オフィスのウォールステッカー

壁紙のウォールステッカー

ドア用のウォールステッカーの平均は、1000円前後です。ただし扉一面を張り替えるシートタイプの場合は、2000〜5000円なので予算間に合わせて選ぶとよいでしょう。

ドア用ウォールステッカーを貼るときに気をつけること

DIYと書かれたサイコロ

ドア用のウォールステッカーは、通常のウォールステッカーよりも貼り方に気をつけなければなりません。以下ではドア用のウォールステッカーを貼る際に気をつけるべきポイントについて解説します。

  • 空気を抜き切る
  • 設置高さを配慮する

まず一つ目は「空気を抜き切る」ことです。とくに壁紙タイプのように大判のステッカーを貼る際は、シートにシワが寄りやすくなります。シートを伸ばしながら施工するのはもちろんのこと、空気を抜くためにカッターで穴を開けることも重要です。シワになる前に空気を抜き切るようにしましょう。

そして二つ目は「設置高さを配慮する」ことです。施設などの案内サインは、人の目線に入りやすい高さで設定されています。通常サインの高さは、床から1500mm前後が多いので、ぜひ施工する際に参考にしてみてください。

オリジナルステッカーを作りたい!そんなときは?

ウォールステッカーは数多く種類がありますが、必ずしもお気に入りのデザインに出会えるとは限りませんね。そんなときはクワックワークスまでご相談ください!

クワックワークスは、お客様のオリジナルデザインのステッカーを制作している会社です。使用する素材は「カッティングシート」で、全8種類のシートの中からお好みの質感をお選びいただけます。カッティングシートは、屋外の看板にも使用されている丈夫な素材です。そのため耐候性も優れており、ステッカーをより長くお楽しみいただけるでしょう。弊社では1枚単位でご注文を承っているので、「試しに作ってみたい」という方もぜひお気軽にお声がけください。なお弊社のシートの種類はこちらよりご覧いただけます。

価格・色見本

まとめ

ウォールステッカーと聞くと、つい壁を想像する方が多いかもしれません。しかしウォールステッカーはドアや窓など、さまざまな場所に使用できるアイテムなのです。DIYに挑戦したい方はぜひドア用ウォールステッカーを使って、アレンジしてみてはいかがでしょうか。またクワックワークスではオリジナルカッティングステッカーの制作をしておりますので、気になる方はお気軽にご連絡ください!みなさまからのご相談を心よりお待ちしております。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

白色カッティングシート
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?