一覧へ戻る

印刷シールを使ってお手軽アレンジ!文字シールの魅力【デザイン紹介】

名前や好きな言葉を持ち物に貼れる、文字シール。最近では、パソコンや携帯のデコレーションとして使われることが増えてきました。文字シールは手軽にカスタムしやすく、持ち主の個性が表れますアイテム。そのため「オリジナルのステッカーを作ってみたい!」と考える方も多いのではないでしょうか。そこで本日は「文字シール」について、印刷で手軽に作れるタイプの情報を詳しく紹介します。文字シールをお探しの方は、ぜひ最後までご覧ください。

文字シールで持ち物を個性的に!印刷タイプの魅力とは?

アルファベット

文字シールは、名前の通り文字だけが書かれたシールです。通常シールはキャラクターやモチーフのデザインが主流になります。その一方で文字シールは、一文字もしくは文章が書かれた「文字だけに特化したシール」です。必要最小限のデザインなので、伝えたいメッセージが伝えやすいでしょう。

その中でも印刷タイプはバリエーションが豊富で、色やサイズなどたくさんの種類があります。持ち物の大きさや色合いに合わせてシールが選べるので、ご自身のイメージにあったデザインが作りやすいでしょう。また印刷タイプの文字シールは安価なものが多いので、お金をかけずとも気軽に入手できます。文房具店やホームセンター、さらにネットで購入できるので、まずは気になるデザインを探してみましょう。

文字シールを使ったアイデア参考例

文字シールは手軽に入手でき、簡単に施工できることからDIY初心者にも人気が高い商品です。そこで以下では文字シールを使ったデザインアイデアを4つ紹介します。実際の例を参考に、アイデアを膨らませてみましょう。

手帳に貼って、オシャレにメモ!


楽しみな予定、重要な予定、手帳にはいろいろなことを書き込みますよね。文字シールを使ってメモすると、パッと華やかになって手帳を見るのが一段と楽しくなるでしょう。

マタニティフォトのデコレーションに!

マタニティフォトをセルフ撮影する方も増えています。文字シールを使って撮影すると、子どもへのメッセージや日付などが思い出として残せます。ペイントよりも準備や片付けが簡単なので、手軽に撮影したい方にオススメです。

ウェルカムボードに刻む、ふたりの名前に!


ウェルカムボードに載せるおふたりの名前は、文字シールを使うと簡単に刻めます。手書きよりも難易度が低いので、ウェルカムボードをDIYしたい方に最適です。

文字シールで日記をかわいくデコレーション!


自分のためだけに書く日記も、文字シールを使ってかわいくデコレーションしませんか?印象に残った言葉をシールで残すと、日記を見返すことが楽しくなること間違いなしです。

文字シールはいくら?参考価格を紹介

続いて文字シールの参考価格を紹介します。サイズや質感によって金額が異なるので、ご自身の欲しいデザインを調べてみましょう。

アルファベットの文字シール

ひらがなの文字シール

他にもカッティングシートを使ったステッカーや、ラベルシートを使ってDIYをする方法などがあります。ぜひご自身の好きなデザインに合わせて、シールを探してみてください。

文字シールでオススメのデザイン

文字シールのデザインはシンプルなものから個性的なものまでさまざま。以下では文字シールのオススメデザインを3つ紹介します。

モチーフ

カラフル

シンプル

文字シールには数多くの種類があるので、好きなデザインを探してみましょう。

オリジナル文字ステッカーはクワックワークスまで!

「オリジナルフォントで文字シールを作りたい!」そんな方はぜひクワックワークスまでご相談ください。クワックワークスでは、カッティングシートを使用して文字ステッカーを制作しております。ステッカーのデザインは、お客様が考えたオリジナルデザイン。色合いやサイズにこだわって、世界にひとつだけの文字ステッカーを制作してみませんか?クワックワークスでは1枚単位でご注文を承っておりますので「試しに作ってみたい!」という方も大歓迎です。ぜひお気軽にご相談ください。なお弊社の制作実績はこちらよりご覧いただけます。

まとめ

文字シールは、文字の組み合わせでいろいろな表現ができる、便利なアイテム。その中でも印刷タイプは市販の商品が多いので、簡単に手に入ります。名前やメッセージなど、自分の好きな文字を使ってアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。またクワックワークスでは、オリジナルのカッティングステッカー制作を承っております。残念ながら印刷の名前シールは制作できませんが、カッティングステッカーをお探しの方は弊社までご相談ください!皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

アルファベット
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?