一覧へ戻る

「黒板」を使った手書きウェルカムボードで、アットホームな会場作りを!

ウェルカムボードといえば、結婚式会場を飾る重要アイテムです。従来はシンプルで上品なデザインが多くありましたが、最近ではラフな印象を与えるデザインも増えてきました。その中でもデザインの自由度が高く、人気なのが「黒板」のウェルカムボードです。そこで当記事では「黒板のウェルカムボード」と題して、手書きデザインの魅力について紹介します。「リラックスできる雰囲気を作りたい」「ウェルカムボードにあまり費用をかけたくない」という方は、ぜひ最後までご覧ください。

他のデザインにはない「黒板」のウェルカムボードの魅力

黒板

ウェルカムボードといえば「プロにオーダーして制作する」イメージをお持ちの方も多いでしょう。しかし最近ではあえて、DIYを選ぶ方も増えてきました。そこで以下では「黒板」のウェルカムボードの魅力について紹介します。

  • アットホームな雰囲気が演出できる
  • デザインの自由度が高い
  • 再利用できる

まず一つ目は「アットホームな雰囲気が演出できる」ことです。とくに手書きの場合、ラフな印象を与えるため、会場独特の緊張感が和らぎます。参加するゲストもアットホームな雰囲気を感じ取るでしょう。
次に二つ目は「デザインの自由度が高い」ことです。使用可能な素材はチョークやマーカー、カッティングシートなど幅広く、好きなデザインにカスタムできます。またボードサイズも数多くあるので、イメージ通りのウェルカムボードが手に入れられるでしょう。
そして三つ目は「再利用ができる」ことです。チョークやカッティングシートのように消せる(剥がせる)素材を使うと、再利用ができます。ウェルカムボードを家に飾らない方の場合、非常にオススメです。

黒板のウェルカムボード デザイン例

黒板を使ったウェルカムボードの例を紹介します。以下を参考に、ウェルカムボードのアイデアを膨らませてみましょう。

友達お手製の黒板ウェルカムボード

シンプルな仕上がりの黒板ウェルカムボード

イラストが印象的な黒板ウェルカムボード

ユーモアを感じる黒板ウェルカムボード

「黒板のウェルカムボード」といってもデザインはさまざま!大人っぽい印象からポップなものまで、いろいろなデザインがあります。上記を参考にデザインの方向性を検討してみてください。

黒板のウェルカムボードの価格帯とは?

黒板ウェルカムボードは、材料を購入しご自身で制作しているケースが多いです。しかし以下のように、すでにデザインされているものもあります。

黒板のウェルカムボード

黒板のウェルカムボード

既製デザインのメリットは、デザイン検討とボード制作の手間が割愛できる点にあります。時間のない方やできるだけ手間を省きたいにはオススメです。その一方でDIYした方が、デザインの自由度も高く、費用感もコントロールできます。デザインにこだわりのある方や費用を抑えたい方は手作りがオススメです。

黒板のウェルカムボードを作るときの注意点

小さい黒板

黒板のウェルカムボードをご自身で作る場合は、下記の2点に注意して制作しましょう。そうすることでデザイン性の高いウェルカムボードが完成します。

  • 擦れることを前提に素材を選ぶ(油性ペンやカッティングシートがオススメ)
  • 暗いトーンでまとまりすぎないようにする

まず一つ目は「擦れること」を前提に、素材を選びましょう。チョークを使って制作した場合は、移動の際に文字が擦れてしまうかもしれません。持ち運びを考えると、油性ペンやカッティングシートなど「消えない素材」がオススメです。そして二つ目は「暗いトーンでまとまりすぎない」ように意識しましょう。黒板は黒や濃いグリーンなど、少し地味な色が多いです。そのため文字や装飾で色味を足す必要があります。シンプルに仕上げる場合は、白色がオススメです。

黒板を簡単にデコレーションできる「カッティングシート」が便利!

「黒板用の文字はどの素材にしよう……」とお悩みの方に、カッティングステッカーを紹介します。カッティングステッカーとは、カッティングシートでできたステッカーのことです。カッティングシートは、屋外看板のロゴなどに使われている丈夫な素材。そのため屋外で開催する式のウェルカムボードにもご使用いただけます。手書きの場合、時間が経つごとに色褪せてしまうというデメリットがありますが、カッティングシートの場合このような心配はいりません。長期的にも楽しめるカッティングステッカーは、ウェルカムボードにオススメです。またクワックワークスではウェルカムボード用ステッカーだけでなく、さまざまなステッカーの制作実績があります。弊社の実績に関しては、こちらよりご覧いただけます。

制作実績 – 651標準シート

まとめ

黒板のウェルカムボードは、アットホームな会場にぴったりのデザインです。さらにデザインの自由度が高く、DIYも楽しめます。結婚式前の思い出作りとして、挑戦してみてはいかがでしょうか。またクワックワークスでは、ウェルカムボードに最適な、オリジナルカッティングステッカーを制作しております。ステッカーでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

黒板
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?