一覧へ戻る

カッティングシートで「かわいい」を作ろう!オリジナルステッカー事例紹介

巷で販売しているデザインは、無機質なものばかり……。そのため「シンプルなデザインを、かわいくしたい!」と考えたことがある方もいるのではないでしょうか。そこで当記事では「カッティングステッカー」を使って、かわいいアレンジ方法を紹介します。好きなアイテムを、自分らしくデザインしてみましょう!

カッティングシートで「かわいい」は作れる!オススメ材料紹介

そもそもカッティングシートとは、塩ビフィルム素材のシートのこと。このカッティングシートには、2種類の使い方があります。

まずひとつ目は「ステッカー」としてカッティングシートをデザインする方法です。
制作実績 – 華やかなフルーツサンドを作る工場のカッティングシートはシンプルに

カッティングシートは、ハサミやカッターで簡単に加工ができるアイテムです。そのため好きなデザインにカットすることで、手軽にステッカーが制作できます。ご自身が考える「かわいいデザイン」を形にしてみてはいかがでしょうか。

そして二つ目は、広い面積をデザインする「壁紙」のような使い方です。
制作実績 – 付いてしまった愛車の傷をカッティングシートで上手にカバー

カッティングシートはロール状で販売されており、広い面積のアレンジができます。冷蔵庫やテーブルなど、広範囲に渡ってリメイクしたいときにもオススメです。このように、カッティングシートはさまざまな使い方ができます。目的に合わせて、使い方を選んでみましょう!

カッティングシートを使って、かわいくリメイク!

続いてカッティングシートを使ったアレンジアイデアを紹介します。以下を参考に、ご自身のイメージを膨らませてみましょう。

シンプルな水筒を、かわいい花柄に!

制作実績 – 白い水筒にあざやかな赤が注目を集める!キュートなデザインステッカー

オリジナルステッカーで、レトロでキュートな印象を!

制作実績 – 自作のエフェクターの仕上げは、耐候性にもすぐれたカッティングシートで

リアガラスにゆるかわなイラストを!

制作実績 – リアガラスに、ゆるかわなキャラクター。カッティングステッカーで愛車にワンポイント

かわいいシートはどこで買える?価格帯やショップを紹介

「カッティングシート」と聞くと、特殊な材料と感じる方もいるかもしれません。しかしカッティングシートは、意外と身近で購入できます!以下では販売ショップを紹介します。

  • 100円ショップ
  • ホームセンター
  • オーダーメイド(カッティングステッカーのみ)

カッティングシートは、100円ショップやホームセンターなどで購入可能です。単色でシンプルなものから、柄付きのものまでさまざま。店舗によって取り扱っている種類が異なるので、事前にECサイトなどをチェックしてから訪れてみましょう。
またオリジナルのカッティングステッカーは、業者に制作依頼をすると作業手間を省くことができます。「ハイクオリティのオリジナルステッカーが欲しい!」という方にはオススメです。

DIY初心者さんは、まずは「リメイク」がオススメ!

カッティングシートを使ったDIYには、さまざまな種類があります。その中でも「リメイク」は、初心者の方にも挑戦しやすいDIYです!DIYに慣れていない方は、リメイクからはじめてみてはいかがでしょうか。

オリジナルのコーヒーボトルにワンポイントステッカーを!

制作実績 – 「お酒ではなく、コーヒーです」。カッティングシートでしっかり主張!

カッティングシートの施工は、シールのようにペタッと貼るだけ。小さなサイズであれば、道具を使わずに施工できます。気軽に楽しめるので、まずはリメイクから挑戦してみましょう!

カッティングステッカーが欲しい!そんなときは?

「オリジナルステッカーを作りたい!」そんなときはクワックワークスまでご相談ください!クワックワークスでは、お客様が考えたオリジナルデザインのステッカーを制作しております。カラーバリエーションも豊富なので、お客様が考える「かわいい」に合わせたステッカーが制作可能です!弊社では看板文字やウィンドウサインなど、さまざまな制作実績があります。ぜひこちらも合わせてチェックしてみてください!

制作実績 – 651標準シート

まとめ

カッティングシートには「ステッカー」と「壁紙」と、2つの使い方があります。DIY初心者の方でも扱いやすい。加工性に優れた素材です。「古くなったアイテムをリメイクしたい……」「せっかくなら可愛くアレンジしたい!」という方は、ぜひ活用してみてください!

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?