QUACK WORKSの名前の由来?

クワックワークスのロゴ

クワックワークスのロゴ


こんばんは!石原です。

突然ですがQUACK WORKSはクワックワークスと読みます。 よくクイックワークスと間違われてしまいます。笑

覚えにくいネーミングだしなんでこの店名になったんだろうと、ふつふつと疑問が湧いて社長に聞いてみたところ、quackとはアヒルがガーガーうるさい!みたいな意味があるそうです。

切り文字を作る時に使う”カッティングプロッター”という裁断マシーンがあるのですが、このカッティングプロッターが動く時はローラーでシートを送ったり戻したり(つまり縦軸の動きですね)して、同時にカッター部分が横移動してデザイン通りに裁断するんです。 それでその時のカッティングプロッターから聞こえるモーター音が結構うるさくて、まさにガーガー!ウィーン!と言ってたとのことでした。

確かに言われてみればそんな音もしてたな〜と思いました*^^*

因みにこのカッティングプロッター、海外製のものも含めると結構な種類があるのですが、クワックワークスは日本のメーカーのものを使用しています。海外の同業者も調べてみると日本製を使っているところが多い印象でなんだか少し嬉しくなりました。 家庭用の小さいものもあるのですが、精度ははやりフルサイズのものに比べると劣って少し切れが悪いです。

…ということでネーミングの秘密から私たちの仕事道具”プロッター”まででした〜。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。