二層構造で複雑なデザインのカッティング用シートもOK!

オシャレなオフィスの窓に二層構造のカッティングシート 皆さんこんにちは。皆さんは音楽CDなどを購入する時、「ジャケ買い」というのをしたことがありますか?
「ジャケ買い」を知らない方のためにご説明しますと、CDの表紙となるジャケットのアートワークだけを見て、
中身は聴かずに購入するという事を、「ジャケ買い」と言います。


偉そうに説明しましたが、私は「ジャケ買い」をしたことはありません(^^;)
私の友人はよくするそうなのですが、CDではせずに、アナログレコードで「ジャケ買い」をするそうです。
何故CDではなくレコードなのかと聞いてみると、
どうもレコードのほうがジャケットが大きくてオシャレに見えたり、飾れたりするそうです。
あとレコードの音質もCDよりも好き、というのが主な理由でした。
確かにレコードで音楽を聴くのはオシャレな感じがしますね。
最近は安くて音も良いレコードプレイヤーもあるそうなので、
私もプレイヤーの方から探してみようかなと思っています。


さて今回は、そんなアナログレコードを専門に扱っている、レコードショップ様からご依頼を頂きました。
ありがとうございます。
今回は二層構造で、三色使用していますね(グレーの◯の上に文字を貼りあわせています)。

ちょっとわかりいくいですが、漢字で良質音響と書いてある文字が貼ってあります。
複雑な形状で2色の色が隣接しているデザインは、1層での貼り合わせが困難です。
このような場合は下地のシートの上に2層目のシートを貼り合わせます。
少なからず段差ができますが、シートは約70μの厚みですので段差は近づいてよく見ないと、特に目立つことはありません。


複数色で面白いデザインのカッティング用シートお考えの方は、是非弊社にお申し付けください!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。