カッティングシートで作るオフィスの個性を活かしたエントランス

カッティングシートを貼ったガラスドア

お客様からのメール

事務所玄関ドアに貼りました。



今回は、オフィスのエントランスに貼るロゴマークのカッティングシートを製作させていただきました。ありがとうございます。

ホームページを拝見しました。DTPやグラフィックデザインをされている事務所さんです。
さすが、デザインを専門にされているだけあって、カッティングシートで作ったトレードマークとロゴタイプのバランスが良いですね。それに、とてもわかりやすいデザインだと思います。

企業のロゴマークは、その企業のアイデンティティや個性を表す大切なもの。
加えて、エントランスはオフィスの「顔」です。どのような業務をされているのかがわかりやすく、来客にはもちろん、働くスタッフにも良い印象を与えるものにしたいですね。
こちらでは、URLもロゴマークといっしょに表示されていますが、これなら通りがかった人にも印象づけられます。ネット時代には、抑えておきたいポイントです。

何もなかったガラスドアやショーウィンドウに、こうして企業ロゴや伝えたい情報を表示することで、そこは、オフィスの「顔」になります。お客様をわかりやすく案内し、広告効果もある「顔」作りをしたいものですね。
それには、さまざまなフォントやデザインに対応でき、施工も手軽な弊社のカッティングシートが最適です。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。