筆で書いたのではなく、カッティング用シートなんです!

太い筆で書いたようなコーヒー専門店の店名
皆さんこんにちは。皆さんは「コピ・ルアク」という種類のコーヒー豆をご存知でしょうか?非常に希少価値が高く、コーヒー豆の中では最高級とされ、この豆で作られるコーヒーは、1杯¥8,000もするという非常に贅沢なコーヒー豆なのです。しかもこのコピ・ルアク、なんとジャコウネコの糞から採れる、未消化のコーヒー豆なんだそうです。私も聞いた時は「えっ?」という印象だったのですが、コーヒーマニアの方々からすれば、コーヒーの王様とまで言わしめる味なんだとか。国内にあれば是非とも飲んでみたいですね。

さて今回のカッティング用シートは、新宿にあるコーヒー専門店様からご依頼を頂きました。ありがとうございます。4月にオープンしたばかりらしく、ホームページも工事中の部分が幾つかあるようですが、店内で仕事ができるように、スペースの貸出等も行っているようです。カフェでゆっくり仕事が出来るのは非常にありがたいですね。もしかしたらコピ・ルアクも飲めるのでしょうか。

今回は太い大きな筆で書いたような、手書き風のデザインです。ご覧のように、本当に筆で書いたかのようなカッティング用シートが完成しました。しかしブラシツールなどで描いた、かすれている感じのデザインは、完全に再現することが難しく、デザインによっては製作できない場合があります。手書き風のデザインをお考えになる際は、この点を気をつけてデータを作成して頂ければと思います。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。