ピアノの音色のように繊細なロゴタイプもカッティング用シートにおまかせ

門灯に貼ったカッティング用シート

お客様からのメール

本件、ご対応いただきありがとうございました。

先月、無事取り付けを行い、オープンいたしましたので

ご報告させていただきます。

 

http://fluss.es

 

まだウェブサイトも仮状態なのですが

追ってこちらのウェブサイトでもご紹介させていただきますね。

 

また機会がありましたらよろしくお願いいたします。


こちらは門灯や表札灯と呼ばれるタイプの照明器具ですね。
今回は、このライトに貼られたカッティング用シートの製作のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

シンプルなキューブ型のライトに貼っていただいたこの繊細でやわらかいイメージの書体で書かれているのは、お店や会社の名前だと思います。いったい、何のお店でしょうか?
おしゃれなイメージから、隠れ家風のカフェやカットサロン?などと想像しながら、店名で検索させていただいたところ、ピアノアトリエとありました。サイトを拝見すると、なんと、おしゃれな(感心)ピアノ教室のようです。

この教室のお名前ですが、ドイツ語で川や流れを意味するのだそうです。
だから、流れるような この書体なのですね。ピアノの音色のような繊細な印象です。
通常、カッティング用シートといえば、フィルムを切り抜くものなので、カクカクしたイメージを持たれる方もいるかもしれません。しかし、当社にご依頼いただけば、全く大丈夫。高性能のカッティングマシーンでカットするので、このように繊細な書体も得意で、手書き風のタッチを再現することも可能です。

また、今回は電飾用のカッティング用シートで製作させていただきました。このシートは光をよく通し、このようなライトに貼っていただくのに最適です。繊細な書体が淡い光に映えて、きれいな仕上がりになりましたね。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。