下地しっかりで切り文字ステッカーを長くお楽しみください。



お客様からのメール

シート作製ありがとうございます!

 

到着後すぐ貼り付けました!

バリアスコート(ワコーズのガラスコート)がついているのを忘れていて、ほぼ全く張り付かなかったです。

 

思い出したので、

「パーツクリーナーで脱脂→クリームクレンザーで薄く磨く→パーツクリーナーで落とす→無水エタノールで完全脱脂」

この手順を踏んだらとんでもないくらいの接着力でした。

 

一度貼り違えて直そうとしても全く取れず、剥がすときも爪でカリカリやってもなかなか取れなかったです。

 

これだけ薄いのに強烈に定着してくれるところを実感できてとても安心できました。

 

アッパーカウル左目上、サイドカウル両側に貼り付けました。

サイドカウルは継ぎ目をカッターで切っておきました。

その上からガラスコーティグを洗車屋さんで施工してもらい剥がれ防止と傷防止にしています。

 

その加工時も擦るのですが、剥がれる気配は全く無かったそうです。

貼り付けてから4時間しか経っていない状態での施工だったので心配してましたが、無用の心配でした。

 

これだけ高品質な物をこれだけ素早く作製配達してもらえるととても嬉しいです。

細かいディティールも満足でした。

 

またカッティングシートを作ろうと思ってますので、その際にはクワックワークスさんにまたお願いします。

周りにも広めておきますね!

 

長くなりましたが、施工時、施工後、感想、でした!

またよろしくお願いします。

 

ツイッターにもアップしております。

@tsuKi_niEnO---HP記載等ご自由にしてください。

 

お手元の原本のお写真はもちろん、私の送付しました画像もお好きにご利用頂けたらと思います。

少しでもクワックワークスさんの魅力が伝わるお手伝いができれば幸いです。

以上、よろしくお願いします。

P.S.下地作りの際の作業品を添付しておきます。


皆さんこんちは。
今回はオートバイに貼るための切り文字ステッカーをご注文いただきました。
カッコいいオートバイですね!
個性的なステッカーでこのオートバイを引き立てています!

ご注文者様からお礼のメールをいただきました。
とても心のこもったメールで、私もとても嬉しくなりました。ありがとうございます!

メールの中にもありますように、ステッカーを貼る前には綺麗な下地を作る必要があります。
埃や砂、付着物や油分などが無い状態にしないと、密着が甘くなったり、貼り付けたステッカーに凸凹ができてしまうからです。
オートバイや自動車にかけてあるコーティングやワックスもまた油分に近い存在なので落とす必要があります。
理想を言えば、貼り付ける面は最終的に脱脂剤のようなもので油分を完全に落としてもらうのが一番です。
脱脂剤が無ければ、薄めた中性洗剤でふいた後、綺麗に水拭きしていただければ大丈夫です。
(貼り付ける側の素材等を痛める場合は、ほかの方法が必要です)
これらの作業は絶対に必要というわけではありませんが、耐久性に影響しますので、行う事をお勧めします。

難しく書いてしまいましたが、要は貼る面を綺麗にしてくださいという事です。
少しの手間で切り文字ステッカーは長持ちしてくれますから。

今回はご注文ありがとうございました。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

営業日カレンダー

●は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。