ブランドの想いをしっかりと伝える、展示会用の壁面ステッカー

投稿:2022年10月14日 更新:2022年10月28日
カッティングシートを貼られた展示の様子

お客様からのメッセージ

このたびはありがとうございます。
展示会での経師紙壁面への貼り方を、すごくご丁寧に教えていただきました。
おかげさまでかなり良い展示が出来ました。
ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今回ご依頼いただいた木tch(コッチ)さまは、純国産クルミ材を使用したアクセサリーの製造・販売をしているお店。クルミを使用したアクセサリー…とても珍しくて印象的ですよね。どうやらクルミの木は、めぐる季節の中で何度も大きく育つ木とのこと。その温かく、しなやかな命のかけらを使ってアクセサリーを作っているそうです。国産のクルミ材を、レーザーカットにより超繊細な模様を施し、柿渋と蜜蝋という天然の塗料を、一つ一つ手仕事で丁寧に塗り重ね仕上げているそうで…「なんて魅力的なんだ!」と乙女心がくすぐられました(笑)そんなアクセサリーは木tch(コッチ)さまのホームページより拝見できるので、気になる方はぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

そして今回製作したのは、展示会で使用した壁面ステッカー。イラストやロゴ、説明文などの様々な要素を盛り込むことで、初めて触れる方にもブランドコンセプトが伝わりやすくなっています。カッティングステッカーは施工が簡単かつ剥がすことも可能なので、今回のような展示会にはオススメですよ♪

ご注文データの紹介

二次利用防止のため、以下のルールで掲載しています。

Illustratorデータでの入稿:入稿データを画像データに書き出したデータを掲載。
画像データでの入稿:入稿データと、トレースしたデータを画像データとして書き出したものを掲載。
文字入力での入稿:お見積もり時に確認用の完成イメージとして提示したデータを掲載。

デザイン1:Illustratorデータでの入稿

入稿データ

入稿データ01

デザイン2:Illustratorデータでの入稿

入稿データ

入稿データ02

デザイン3:Illustratorデータでの入稿

入稿データ

入稿データ03

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?