カッティングシートとは?
1分でわかるカッティングシート

カッティングシート・カッティングステッカーとは、印刷ステッカーとは異なり、カラー粘着シートを機械にセットしてデザインを切り出します。機械でカットして次に不要な部分を剥がし、更に上から転写シートを貼ってできあがり。つまりデザインの部分だけがシートとして残ります。これが印刷ステッカーとの大きな違いです。

施工する際は、デザインを転写シートに貼り付けて施工するので、デザインがバラバラになりません。よくお店のディスプレイや車のガラスに貼ってありますね。
...と、ここまでの文章で解説させていただきましたが文章ではイメージしにくいと思います。動画を視聴いただければ、より理解を深めていただけるかと思います。

業界を先駆する
あっ!と驚く加工技術

あっ!とオドロク細かさです。

通常では細かすぎて潰れてしまったり、製作が難しいデザインでも、
クワックワークスでは最小サイズを限界まで引き下げ、繊細な表現が可能です。サイズが小さくて、他社で断られたデザインもご相談ください。
文字もイラストもなんでもどうぞ。

最大サイズは60×300cm、最小サイズは0.5mm角

1枚ものとして製作できる最大サイズは、短辺60×長辺300cmのサイズまでで、最小サイズは業界最小規模の0.5mm角です。
趣味での使用からプロユースにも対応致します。
他社で厳しいとされたデザインでも弊社なら製作を承る事ができるかもしれません。是非一度ご相談ください。

1枚ものでもOK

カッティングシートは単色のイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、1枚のデザインの中で2色以上使用する事も可能です。もちろん1枚ものとして納品致しますので、すぐにご使用いただけます。単色では限られる表現方法も、多色なら表現の幅も大きく拡がります。

あらゆるデザインを最高の仕上がりに

数社のカッティングマシンを揃えて、マシンの得意不得意を補い最高の仕上がりにします

店頭のショーウィンドウを飾る大きなロゴから、展示会で解説パネルに並ぶ細微な解説文まで求められているカッティングシートは様々です。
カッティングマシンのメーカーによって、得意・不得意なデザインがあります。
クワックワークスでは最高精度を保つため、複数メーカーのマシンを採用し、各デザインに最適な構成で製作を開始します。

細微なデザインも思いのまま

カッティングシートでどこまで細かいデザインが表現できるのか、疑問に持たれる方もいらっしゃるかもしれません。 弊社ではデパート等でお馴染みの複雑なフロアマップの制作や、展示会での解説パネルに並ぶ細かな解説文の製作も行っております。 お望みのデザインが製作可能かどうか、お気軽にお問い合わせください。

色褪せしない耐水・耐光の高耐候

水や日光にどのくらい耐候性があるのか実験しました

実際にカッティングステッカーが使用される環境はお客様によって様々です。メーカー発表の耐候年数では、どういった環境下での耐候性なのか不明な点が多いため、よく使用されるシーンを想定して、水中・直射日光・雨ざらしの条件下で実際に試してみました。

最短で翌営業日の発送が可能です

最短翌営業日発送でお急ぎでも安心です

お急ぎの際は、特急製作プランで最短翌営業日発送でどこよりも早くお届けします。通常製作プランでも3営業日〜の発送で、安定した短納期でご提供しております。
納品された製品は、お手元に届いたらすぐにご使用いただける状態で、貼り方の説明書も同梱しておりますので、初心者の方でも安心して貼りつけることができます。

1枚から製作OK!
作れば作るほどさらにお得

1枚から制作が可能で、最大なんと70%オフ!

オリジナルデザインで1枚から製作可能です。
5枚から枚数割引きが適用され、なんと割引は最大70%オフ!
70%オフの場合、1枚あたり¥81~と超格安で作る事ができます。
大量枚数を発注される法人様、ちょこっとDIYをされる個人のお客様など、様々な方が、それぞれお得にご利用いただくことが可能です。

個性豊かなシートを取り揃えました

カッティングマシン同様に複数メーカーのシートを取り扱い、
常時100色以上の豊富な在庫をご用意しています。
どの様な場面でも使いやすい標準的なシートから、ギラギラした金属質な特殊シートや反射する特殊なシート
まで取り揃えていますので、様々な用途やデザインにご使用いただけると思います。
お客様の素敵なアイデアを形にしてください。

他ではないくらいの種類のシートを取り揃えていますので、イメージ通りのものが見つかります

ご注文後、お客様から写真を送っていただきました

カッティングシートは印刷ステッカーに比べると、なかなか実際に使用する機会が少ないかと思いますので、
これからご注文を検討されているお客様は、実際に使用されている写真を見るとイメージしやすいのではないかと思います。
ここで紹介しているのは実はほんの一部です。製作実績のページでは、お客様がカッティングシート・カッティングステッカーを
実際に施工して使用されている場面を、もっとたくさん掲載させていただいておりますので、是非ご覧になってください。

ミニクーパーに貼られたカッティングステッカー

カッティングステッカーで唯一無二の愛車が誕生

幼稚園や保育園に通っていたとき、かばんやタオルなど自分の持ち物に名前を書いていませんでしたか。ノートや教科書に名前を書いていたのは高校生くらいまでだったでしょうか。教室では、同じようなものを同級生みんなが持っていたので、間違えないようにということだったんでしょうね。

大人になると、持ち物に名前を書くことはあまりありませんが、その代わりに、自分なりの“サイン”をする人はいます。例えば、既製品のスマホケースにデコレーションをするなどもそう。これは、子どものころみたいに人の物と間違えないようにというよりも、“私の大切なものですよ”“私だけのもの!”というアピールかもしれませんが。

今回のご依頼主は、車にカッティングステッカーをお貼りになった方。「MINI COOPER S」という文字からすると、あの人気の外車なのでしょう! 文字の周りを月桂樹のようなモチーフが飾り、さらに2本のラインが組み合わされています。このラインがすっきりとした印象を演出。そして、「S」のレッドがすてきなアクセントになっています。ホワイトの文字とライン、そしてグリーンの車体とのバランスも考えられたのでしょうね。

このカッティングステッカーを貼る作業中、きっとご依頼主はわくわくされていたのではないでしょうか。なぜなら、これを貼ることで“唯一無二”の愛車が誕生するんですから! 皆さんのわくわくの元になる商品作りをこれからも頑張っていきたいなと思います。

軽トラックに貼られたカッティングシート

豊富にそろう中から、好みの色でカッティングシートをお作りいただけます

お客様からのメッセージ

こんにちは、西部オートです 貼りました

交差点などで信号待ちをしているとき。ついつい、前を通る車を目で追ってしまうことがあります。もちろんそれは、車に貼られたカッティングシートを見つけたとき。色やデザイン、貼る場所など、いろいろな個性があって、見ていて飽きないんです。そして、そのカッティングシートを貼られているところを想像すると、いろいろな思いが込められているんだろうなと、ジーンとしたり……。

今回のご依頼主は「西部オート」様です。運転席と助手席側、左右のドアにカッティングシートをお貼りいただいています。私が注目したのは、その色。一見、ブラックのように見えますが、お選びになったのはダークグレー。白い車体に映えるものの、ブラックほどは強くないという印象を受けます。ご利用になった「651標準シート」で使用できる色は61色。その中で、グレーと名前が付く色は5色もあるんですよ。「ダークグレー」「グレー」「テレグレー」「ミドルグレー」「ライトグレー」とニュアンスの異なる色をご用意しています。グレー=地味といったイメージがあるかもしれませんが、実は濃淡のある奥深い色なんです。詳しくは、こちらのページでご覧いただけるので、ぜひチェックしてみてください。

お店に貼られたカッティングシート

加工技術や製品管理にもこだわったカッティングシート

お客様からのメッセージ

お店完成しました。
忠実にお作りいただきありがとうございました。
なかなか目立っておりますよー^^

通勤や通学で、お仕事中に、買い物中に……。普段歩いている道に、いろいろなお店があることと思います。そういったお店に、カッティングシートって意外と使われているんです。立て看板やショーウインドー、ドアなどにも。街中でカッティングシート探し!というのも楽しいかもしれませんよ。いろいろなデザインや使い方があるから、おもしろい発見ができるんです。もちろん、このページでもさまざまな事例の紹介をしているので、こちらも変わらず、ご覧いただければと思います!

さて、今回ご紹介するのは、ショップの壁に付けられた事例です。白地にピンクが目を引きます。両親が子どもをぎゅっと抱いているようなデザイン。そして腕の部分がハート形に見えるので、全体的に温かみのある印象に。ご依頼主様のお店作りのテーマが感じられます。どのような思いでお作りになったかに思いをはせると、そのお店がぐっと身近に感じられるんです。カッティングシートって、そんな力も持っているんですよね。

ご依頼主様からは、「忠実にお作りいただきありがとうございました」とのお言葉を頂戴しましたが、加工技術にも弊社のこだわりがございます。あらゆるデザインを最高の仕上がりにしたいと、カッティングマシンの調整にも細心の注意を払っています。私たちの技術や管理については、こちらのページでご覧いただければありがたいです。

車に貼られた白色のカッティングステッカー

同じデザインのカッティングステッカーでも、色違いなら印象が変わります

お客様からのメッセージ

車にも貼ってみました。
大きさはこんなものですかね。

皆さん、このデザインのカッティングステッカーに見覚えはありませんか。以前、ご紹介をしたことがあるんですよ。それがこちら。このときは、スマートフォンの背面に貼っていらっしゃいましたが、今回は同じデザインのカッティングステッカーを車に! しかも2カ所に貼ってくださっています。リピートしてもらえるということは、弊社の商品を気に入っていただいたということでしょうか。本当にうれしいです。ありがとうございます!

こだわりが感じられるのは、色。以前はライトブルーで、さわやかな色合いが印象的でした。今回はそのときとは別の色にされています。2枚別々で、ホワイトとイエロー。お選びいただいた「621短期用シート」は20色をご用意していますので、 このように“色違い”でお楽しみいただけます。「621短期用シート」は3年の屋外耐候性を誇り、施工後2年間は常温できれいに剥がすことができるため、今のホワイトとイエローにちょっと飽きたら、ぜひ、ほかの色でお試しください。色が変わるだけで雰囲気も違ってくるもの。いつでも新鮮な気持ちでいられそうですね。そして! スマートフォン、車に続く、ご注文もお待ちしています。そのときは、ぜひお写真もお送りください。楽しみにしています。

Pizza Musicaのカッティングシート

カッティングシートで作る、食べたくなる、行きたくなるロゴ

今回のお写真を見て、「あ、ピザ食べたい!」と思ってしまった単純な私です(笑)。

ですが、そう思わせるというのは、カッティングシートの役割としては大成功ではないでしょうか。ご依頼をいただいたのは、「Pizza Musica」様。“Musica”とは音楽という意味で、弦楽のためのホール・スタジオにピッツァのレストランを併設されているようです。そのピッツァがおいしそうなんです。手練りの生地は天然酵母・小麦粉・塩にこだわり、約16時間発酵させているそう。そして、500度の石窯で60~90秒焼きくと、外はカリカリ、中はもちもちのピッツァの出来上がり。演奏会や発表会の後に、ピッツァパーティーなんてできたらステキですよね。

ドアのガラスに貼られたカッティグシートはホワイトで統一されたシンプルなもの。その中で目を引くのが、ピザカッターです。これがあると、ピッツァのお店と一目瞭然。ホームページでも目にしたので、お店のロゴなのかもしれません。

こちらでは、演奏とトーク、そしてピッツァを楽しめるイベントも行われています。お近くにお住いの方は、ぜひ一度足を運ばれてはいかがでしょう。もちろん、その際は、弊社のカッティングシートでお作りしたロゴと店名を目印にしてくださいね

車に貼られたカッティングステッカー

カッティングステッカーと車体の色を組み合わせたナイスアイデア!

最近、インターネットで見つけておもしろいなと思ったものがあります。車の後方に貼ってあるステッカーが紹介されていたんですが、そこに書かれている小さな文字をよく見ると、「これが読めたら近づきすぎ」という意味のメッセージが。つまり、適切な車間距離を取ってねということ。ユーモアを交えた事故防止策です。

“小さな文字”も使い方次第。今回のご依頼のカッティングステッカーの文字は、人に伝えるというよりも自己表現のためのものでしょう。さりげなく書かれています(すぐ近くで見ないと分からないくらい!)。面白いのは、車体の色を上手に使われていること。一見すると、かわいい4枚のハート形は黒とアイスブルーの2色。でも実は、黒のハートは車の色で、その部分のカッティングステッカーは枠だけなんです。これ、アイデアですよね。張る場所が決まっているなら、それに合わせて色を選ぶという方法もあるということです。これは参考にする方も多いのではないでしょうか。

ご使用になったのは「651標準シート」。中期屋外広告用の商品です。一般的な国産のカッティングステッカーと比較すると少し厚みがあり、しっかりとした作りになっているので、初心者でも扱いやすいのが特徴です。コストパフォーマンスの良さからもおすすめの人気商品ですよ。色も豊富なので、ぜひご検討ください。

iPad Pro用 キーボードフォリオに貼られたカッティングステッカー

カッティングステッカーで、個性と愛着を両立

お客様からのメッセージ

ipad pro 用 キーボードフォリオに貼りました
製作いただき有り難うございました

カフェや新幹線の車内で周りを見回すと、iPadを使って仕事や勉強をする人を多く見かけるようになりました。“コワーキングスペース”という、個人が集まってそれぞれの仕事ができる場所が増えてきているのも、iPadを持ち歩く人が増えている理由かもしれません。

さぁ、そうすると、ちょっとした問題が。iPadを持つ人が増えるということは、それだけ自分と同じものを持つ人に出会う可能性も高くなるということ。手軽に、そしてセンス良く、差別化を図りたい、個性を出したいというときにもカッティングステッカーは役立つんですよ。

今回のご依頼主様からは、ipad pro 用キーボードフォリオに貼るカッティングステッカーをご注文いただきました。カバーには「PRODUCTIVE」の文字が。黒いカバーにブラック(マット)を合わせるのが、なんともカッコイイですよね。文字のつながり方や、上下に動きを出した配置からも、人とは違うオリジナリティーを感じます。

そして、もう一つ。“愛着”が増すという側面もあるんです。自分だけの物という思いがモノを大切にしようという気持ちに結びつくのではないでしょうか。。例えば、お子さまの持ち物に親子で考えたデザインのカッティングステッカーを貼ることで、“物を大切にしよう”という気持ちを育めるかもしれません。機会があればぜひ、そうした使い方もご検討ください。 

キャンプボックスに貼られたカッティングステッカー

キャンプのワクワク感がアップするカッティングステッカー

お客様からのメッセージ

キャンプに持っていく道具収納箱に貼る予定でお願いしました。
思った通りの仕上がりで、価格も良心的だったのでよかったです。
ありがとうございました。

どんな料理にも合わせやすく、使いやすい皿の色といえば“白”。お店で手にしたときは、味気ないかなと思うこともありますが、料理の色がプラスされると、その白がイキイキと見えてくるんですよね。白いキャンバスに何か足すことでお互いが引き立つ、そんな気がします。

この道具収納箱にも同じことが言えるかもしれません。シンプルな白いケースに「Camp with a Dog」というブラックの文字のカッティングステッカーがアクセントになり、まるで最初からこの形で販売されていたかのような完成度! それにイラストがまた、おしゃれ。テントと焚火の三角形を組み合わせることで、一目見て何を収納しているケースかわかります。きっと、このケースを準備するときからキャンプへのわくわく感が高まっているんでしょう。“with a Dog”という言葉からは、ご依頼主様の愛犬を大切にされている気持ちも伝わってきます。

価格についてもご納得いただけて良かったです。今回ご使用いただいた「651標準シート」は特に、コストパフォーマンスの良さに自信がある商品です。価格はサイズによって異なりますので、ぜひこちらのページでご確認ください。

では、これからも楽しいキャンプライフをお過ごしください。キャンプ道具が増えて収納箱を買い足された際は、また弊社のカッティングステッカーをご注文いただけると嬉しいです。

百貨店の靴コーナーにカッティングシートを貼った状態

百貨店のディスプレイにもカッティングシートが活躍しています

お客様からのメッセージ

伊勢丹メンズ館 柱装飾

百貨店で、お目当てのお店を探すとき。ショップの壁や柱に店名やブランド名を見つけて、「ここ、ここ!」と思って入店……。そう、それです! 皆さんが目にする店名やブランド名がカッティングシートで作られていることもあるんですよ。

今回は、ある百貨店にはいっている人気の革靴ブランド「JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)」様の柱装飾に弊社のカッティングシートをご利用いただきました。注目してほしいのは、高品質な革靴を製造するブランドイメージを伝える色使い。ゴールドがかっこいいですよね! このゴールドの部分は、国内メーカーの中川ケミカル製の「CS200Meメタリックシート」で、ギラギラとした金属質な光り方が特徴です。シルバーのご用意もあるので、お好みのものをお選びいただけます。その下はホワイト(マット)。こちらは、「651標準シート」をご使用いただきました。店舗ディスプレイをお考えの方は、ぜひご利用ください。

スマートフォンの裏面に貼られたカッティングシート

カッティングシートで会話が弾むかも⁉

お客様からのメッセージ

こんな感じです!

スマートフォンって、個性が出ると思いませんか。買ったそのままの状態で使っている人もいれば、シンプルな一色使いのケースをはめている人(私です)、手帳型のケースに入れている人、キラキラにデコっている人もいますよね。それから、いろいろなキーホルダーを付けている人も。ケースの色や柄によっても、好みがなんとなく分かります。今回のご依頼主様は、黒か紺に見える濃い色のケースの裏面に鮮やかなライトブルーのカッティングシートを貼っていただいています。

イラストはスマホスタンドでしょうか(違っていたら申し訳ありません!)。文字は「Hitorist」とあります。よく見ていると、スタンドの脚がXになっているような気も……。いろいろな想像ができて楽しいですよね。

この事例を見て、「いいな」と思ったことがあるんです。ご依頼主様は意図されていないかもしれませんが、カッティングシートはコミュニケーションのツールにもなるということです。ほら、スマートフォンって、テーブルの上に置くときは、画面を下にしておくこともあるでしょう? そんなときに、ケースの裏側にオリジナルのカッティングシートが貼ってあると、「これ何ですか」と質問するところから、会話が弾むこともあるのではないでしょうか。私たちの商品が、人と人をつなぐ役割を果たせるとしたら嬉しく思います。

また機会があれば、ぜひご利用ください。このたびはご依頼いただき、ありがとうございました!

もっとあります!いろいろな使い方

カッティングシート使用例

クルマの広告・宣伝・趣味・ドレスアップなんでもできます

自由度が高く貼り付け場所を選ばないカッティングシートは車のドレスアップにもおススメです。給油口のワンポイント装飾から、ドアを跨ぐボディ全体をラインで取り巻くようなドレスアップまで、カッティングシートをご活用ください。 長く連れ添った愛車や、中古の車にもカッティングシートでまた別の輝きをもたらせると思います。
また装飾以外にも、大切なお子様や、ペットが乗車しているサインにも最適で、光に反射するシート素材も販売しております。

ビジネスシーンでは、自動車に社名や会社ロゴのカッティングシートを貼り付ければあっという間に社用車に早変わり!電話番号やURL、キャッチコピーなどを貼り付けて宣伝車へ簡単に変身できます。取り扱っているシートは非常に発色が良く、色鮮やかなカッティングシートは宣伝効果も抜群です。そして突然広告内容が変わってもご安心ください。 カッティングシートはペンキなどの塗料と違い、いつでも剥がせ差し替えることができます。

  • カッティングシート使用例 自動車・バイクの装飾

    自動車・バイクの装飾

    カッティングシートは屋外耐候性があるため風雨にさらされても大丈夫です。自動車やバイクのドレスアップや、社名や電話番号、ロゴなどを貼って宣伝効果を高めることができます。細かいイラストも製作可能ですので、お子様やペットの乗車シールや、キャラクターを描く痛車などにもお薦めです。

  • カッティングシート使用例 社名・店舗の看板・ディスプレイ

    社名・店舗の看板・ディスプレイ

    カッティングシートで、お客様のお店を簡単に彩ることが可能です。屋内だけでなく、耐水性と耐候性を兼ね備えているので、屋外のショーウィンドウや看板にも使用できます。 また、手軽に貼ったり剥がしたりできるので、展示会やイベント会場などでの短期間の装飾にも対応できます。 日差しに弱いステッカーとは一味も二味も違います。

  • カッティングシート使用例 案内板・マーク

    案内板・マーク

    屋内屋外問わず貼り付けられるので、案内板やトイレやゴミ箱の分別マークなどにも適しています。 カッティングシートで作ったマークは発色がよく、色ムラも無いので見る人に洗練された印象を与えます。 イベント会場や店舗の看板、会社で是非ご使用ください。

  • カッティングシート使用例 趣味やスポーツでのチームロゴ

    趣味やスポーツでのチームロゴ

    カッティングシートは、耐水耐光で1枚から製作いただけます。 自分だけのワンポイントロゴから、チームの証となるチームロゴまで彩り方は様々です。 気軽な趣味から、ハードなスポーツの場まであらゆる場面で大活躍すること間違いなし!

  • カッティングシート使用例 イベント時などの屋外看板

    イベント時などの屋外看板

    非常に発色の良いシート素材を使用しておりますので、屋外でもよく目立ちます。また、会場内の解説パネルや案内板などの細かな文字にもご利用いただけます。 電飾用看板にも対応したシートも取り扱っていますので、様々な用途に対応が可能です。

  • カッティングシート使用例 DIYなどでのマスキング

    DIYなどでのマスキング

    スプレーやペンキ、サンドプラストでの塗装時のマスキングとしても使用できます。スプレー塗装などには剥がしやすく、あと残りのない621短期用シートがお薦めです。

  • カッティングシート使用例 様々な場所に!

    様々な場所に!

    カッティングシートは様々な場所に貼り付けることができます。 ガラス、金属、セラミック、プラスチック、タイル、ウッド…貼り付けられる素材は多種多様です。 一方で、生地や石材の様な表面がザラザラした素材や、網戸の様な非常に細かい隙間がある素材にはあまり適しません。 “ここには貼り付けられるの?”と思ったらセロハンテープで簡単チェック! セロハンテープが問題なく貼り付けられる場所ならカッティングシートも貼り付けが可能です。

  • カッティングシート使用例 インテリア・家具

    インテリア・家具

    インテリアや家具をカッティングシートで飾ることでアクセントになったり、内装の雰囲気が大きく変わります。 カッティングシートなら業者に施工を頼まずに、DIYで模様替えができます。 表面がツルっとしていれば多くの場所に貼り付けられるので、平らなガラスやタイルなどの壁面は勿論のこと 表面の状態次第では木部やレザー、壁紙にも貼り付けられます。セロハンテープでお試しください。

  • カッティングシート使用例 ウィンタースポーツ・マリンスポーツ

    ウィンタースポーツ・マリンスポーツ

    簡単に貼り付けられ耐候性と耐水性を兼ね備えているカッティングシートは スキーやスノーボード、サーフボードの装飾にも最適です。 価格もお手頃、貼り付けも簡単なのでどなたにでもおススメできます。 お気に入りのボードを自分だけのデザインのカッティングシートで飾り付ければ、 遠目からでもオリジナリティが光るのではないでしょうか。 波風に晒されるボートや船舶にもご利用ください。

  • カッティングシート使用例 電光用看板

    電光用看板

    電飾看板には電飾用カッティングシートを使いましょう。 光をよく通すので、通常のカッティングシートにはない輝きをもたらしてくれます。 ご自宅の表札やステンドグラス風の装飾にもおススメです。

  • カッティングシート使用例 ウェルカムボード

    ウェルカムボード

    結婚式のウェルカムボードの飾りつけにもカッティングシートをどうぞ。 印刷と違い色むらが無く、発色の良いカッティングシートはウェルカムボードにぴったりです。 新しい門出を祝う結婚式、大切なゲストをオリジナルウェルカムボードで出迎えましょう。

  • 製作実績でもっと見る

    製作実績は随時更新中

    このような様々な写真を製作実績のページでは随時更新して紹介しています。なにかいい方法ないかな〜と迷い込んだ方も、なにか良いアイデアが浮かぶかも?

注文はウェブから簡単入稿

データ入稿もデータがなくても注文OK

データ入稿がOKなのはもちろん、なんとデータがなくてもご注文いただくことができます。

Illustratorでの入稿

お客様がお手持ちのデザインデータ(完全データ)を、そのままカッティングステッカーとして製作致します。
イラストや文字など、製作可能サイズ以内であれば、どのようなものでも製作が可能です。
またデータ作成費も必要ないため、一番安価にご注文いただけます。

画像データでの入稿

お客様がお手持ちの画像データでお気軽にご注文が可能です。
弊社でトレースしてカット用データに作り直してから製作します。
作ったデータ(.ai)ダウンロードが可能で、次回以降はその作ったデータで再注文いただければ、再度データ作成費は必要ありません。また印刷などでも使用できる(拡大しても劣化しない)データですので、他の用途にもご利用いただけます。

文字入力での入稿データをお持ちでない場合

当サイトで用意している、使用できるフォント一覧からご希望のフォントをお選びいただき、
オーダーフォームにて作りたい文章(例:株式会社フルット 営業時間10:00-18:00など)を入力すると、
弊社にてデザインデータを作成しご注文いただけます。線の強弱を感じる明朝体、丸みのあるゴシック体、同じ文字列でもフォントによって印象は大きく変わりますが、注文確定前にデザインの確認・修正もできますのでご安心ください。

Office系ソフトでの入稿

WordやExcel、Power Pointで作成されたデータもご入稿いただけます。
使い慣れたソフトの方が、データを作りやすいですよね。
PDF形式で保存して、下記ページからJPGへ変換すれば、そのデータですぐにご注文いただけます。

ご都合に合わせて選べるお支払い方法

都合にあわせてクレジットカード、銀行振込、請求書払いが選べます。スマートフォンでも簡単操作。
  • クレジットカード決済
    クレジットカード
  • 銀行振込
    銀行振込
  • 請求書払い
    請求書払い

お客様のご都合に合わせて、お支払い方法はクレジットカード、銀行振込、請求書払いからお選びいただけます。アカウント登録の種類によってお支払い方法が異なりますので、ご希望の支払い方法がある場合は、下記より利用できるかご確認ください。

作って終わりではなく、剥がす時のことまでを考えました

実際に購入されたお客様が、カッティングシートを貼られている時の写真
失敗しない貼り方

失敗しない貼り方の説明書

初めての方でも簡単に貼れる説明書付きで納品しています。ウェブでは更に詳しく掲載していますので、ご安心ください。私たちが全力でサポート致します。

剥がし方

貼り方はもちろん、剥がし方もサポート

現在、貼られている物を新しく貼り替えますか?そんな時もお任せください。詳しい剥がし方のページもご用意しました。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?

営業日カレンダー

2019 年 8 月

28
29
30
31
1 2
3
4
5 6 7 8 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19 20 21 22 23
24
25
26
27 28 29 30
31

2019 年 9 月

1
2 3 4 5 6
7
8
9 10 11 12 13
14
15
16
17 18 19 20
21
22
23
24 25 26 27
28
29
30
1
2
3
4
5

営業日カレンダーについて

青枠は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

現在の最短発送日

通常製作プラン:8月26日(月)18時までの注文確定で8月29日~の発送
特急製作プラン:8月26日(月)15時までの注文確定で8月27日~の発送

※注文内容により、上記よりも日数がかかる場合がございます。
※上記は受付業務の混雑状況は加味しておりません。正確な日数はお見積り時に提示致します。

営業日カレンダー

2019 年 8 月

28
29
30
31
1 2
3
4
5 6 7 8 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19 20 21 22 23
24
25
26
27 28 29 30
31

2019 年 9 月

1
2 3 4 5 6
7
8
9 10 11 12 13
14
15
16
17 18 19 20
21
22
23
24 25 26 27
28
29
30
1
2
3
4
5

営業日カレンダーについて

青枠は休業日です。
休業日は受付・発送業務は致しておりませんので予めご了承ください。

現在の最短発送日

通常製作プラン:8月26日(月)18時までの注文確定で8月29日~の発送
特急製作プラン:8月26日(月)15時までの注文確定で8月27日~の発送

※注文内容により、上記よりも日数がかかる場合がございます。
※上記は受付業務の混雑状況は加味しておりません。正確な日数はお見積り時に提示致します。