木目調の看板と丸い文字のカッティングシートで親しみやすい雰囲気を演出

更新日:2021年03月30日
木製の看板に貼ったカッティングシート

お客様からのメッセージ

カッティングシート、サイズ二度間違って
ようやく納得のサイズで発注して
無事にサロンの立て看板にできました。

貼り付けしてる動画も撮ってますが
Instagramで貴社を @ 付けて投稿してるので
ぜひそれも見てみてください。

子供の頃の大好きやったぷくぷくシールを思い出して、とても満足しました。
カッティングシートにハマりそうなので
またなにか発注するときはお願いさせていただきます。

ありがとうございました!

立て看板に貼られた、丸くてかわいい書体のカッティングシート。大阪府大阪市の「タイ古式マッサージ・漢方よもぎ蒸しサロン mugyu mugyu」さまからのオーダーです。木目調の看板に「ホワイト」のカッティングシートを組み合わせることで、ナチュラルで親しみやすい雰囲気になっていますね。

お店のインスタグラムには、貼り付け中の動画をアップしてくださいました。

慎重に行われている様子が撮影されているので、カッティングシートを貼ってみたいという方の参考になりそうです。細い文字や細かい柄の部分は特に丁寧に作業されていることがよくわかります。下記のページでも貼り方のご案内をしていますので、コチラもあわせてご覧くださいね。

カッティングシートの貼り方

ご依頼主さまからは「カッティングシートにハマりそう」とのコメントをいただきました。転写シートをこすっているときや、少しずつはがすときのワクワクやドキドキ。そしてうまくできたときの満足感。これを経験できるのが、ご自身で作業していただく醍醐味かもしれません。「また何か発注するときはお願いさせていただきます」とのメッセージも書いていただきましたので、次回のオーダーも楽しみにお待ちしています。カッティグシートにさらにハマっていただけるとうれしいです!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?