街乗りでも峠の道でも、キラリと光るカッティング用シートをバイクのお供に

更新日:2018年06月19日

お客様からのメッセージ

出来上がったステッカーを張ってみました
ステッカーはイメージ通りに出来上がりました
大変ありがとうございました

今回は、こちらのバイクに貼られたカッティング用シートを製作させていただきました。ご依頼、誠にありがとうございます。

カッティング用シートの材質はプラスチック製フィルムですが、いくつか種類があり、表面の光沢や質感が異なったりします。今回はメタリックシートでお作りしました。メタリックシートの色はゴールドとシルバーの2種類で、文字通り金属のような光沢が特長です。一般的な「標準シート」と呼ばれるタイプにもゴールドとシルバー色はありますが、こちらはあくまで色としての印象。メタリックシートは、まさに金属のようにシャープでクールに輝きます。

さて、このメタリックなカッティング用シートを貼られたのは、カワサキの650ccのニンジャですね。停車中でも大きなバイクは迫力ありますね。それと、もう1カ所シートの近く(シートカウルというのでしょうか?)にもカッティング用シートを貼られていますが、なんか、ニンジャとはリアアームが違うような…? これは、オフロード用にカスタマイズされている?と思ったのですが、2台別々のバイクなんですよね?多分、ニンジャは街乗り用、もう1台はオフロード用として乗り分けられているのでしょうね。

メタリックシートは耐久性もあるので、車やバイク用のステッカーづくりに最適です。
街中でも峠の道でも、スピードにキラリと光を添えます。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?