切り文字シールでオフィスに存在感を

更新日:2018年06月03日

お客様からのメッセージ

貼ってみました。
事務所のロゴです。 満足しております。
またよろしくお願いします。

今回は、こちらの事務所のドアと窓に貼られた社名の切り文字シールを製作させていただきました。
ご依頼、誠にありがとうございます。
赤のフキダシ部分がほどよくインパクトがあって、存在感のあるロゴマークですね。けっこう大きめのサイズですが、ドア、窓ともにきれいに貼れましたね。色も赤、白、黒のパキッとした組み合わせで、遠くからでもわかりやすそう。

さて、切り文字シールのロゴに「WOODY STRIKERS」とありますが、何のお仕事をされているんでしょうか? 何か木に関係ありそうですが…。
社名で検索させていただいたところ、内装やリフォーム工事を手がける建築会社さんでした。大工仕事にこだわりと自信を持ってお仕事をされているようですね。「木材を知り尽くした大工さん」といったところでしょうか。
日本の家は木をたくさん使いますからね。木にこだわりがある、木をよく知る大工さんには信頼できます。

ということで、貴社のこだわりが伝わり、また親しみの持てる社名ロゴですよね。それをこうして切り文字シールにして事務所に表示することは、いわば会社の顔づくり。会社としての存在感が増したと思います。実際にご満足いただけたとのことで、よかったです。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?