カッティング用シートは粘着面が命!

更新日:2017年04月22日
小さめのサイズのカッティングシートをバイクのタンクに貼ったもの

お客様からのメッセージ

タンクに貼ってみましたので 写真送ります

皆さんこんにちは。今回はお客様の所有するバイクのタンクに、カッティング用シートを貼って頂けました。
ご依頼ありがとうございます。「Master of Torque」と書いてありますね。

トルクというのは、速さを示すものではなく加速力を示すもので、完全停止状態から加速状態に持っていくための底力の指標だそうです。あまり詳しくない私にはちょっと良くわからないジャンルの話ですが、このトルクのマスターということは、相当加速に自信のある方なのでしょう。
きっとマシン自体もかなりのポテンシャルを持っているに違いないと思います。
しかし事故やスピード違反にはくれぐれも気をつけてくださいね。

今回は小さめのサイズを651標準シートで製作しました。きっとスピードが凄く出るバイクなのでしょうが、このシートならどんなスピードでも問題はありません。お客様によっては船に貼って頂いたケースもございますので、過酷な状況でご使用頂くにはもってこいのシートです。
しかし、あまりに小さすぎると粘着面も比例して小さくなりますので、剥がれてしまうこともあるかもしれません。小さいデザインをお考えになる際は、使用状況等もお考えの上、デザインされると良いかもしれません。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?