カッティングステッカー(カッティングシート含む)をアウトドアでフル活用!タフでカラフルならではのパフォーマンス

更新日:2014年01月11日

この記事は最終更新日より3年以上経過しているため、内容が古くなっている可能性があります。価格やサービス内容などにつきましては、必ず各詳細ページでご確認ください。

アウトドアサークルのカラフルなカッティングシート
アウトドアサークルのカラフルなカッティングシート


アウトドアチームのカラフルなカッティングステッカー(カッティングシート含む)のご注文を頂きました。
当店で取り扱っているORACALのシートは他社製のシートに比べて、とても発色がよくしかもコストパフォーマンスが抜群です。しっかりと貼り付くので屋外で使用される場合、細かいデザインでも大丈夫なのです。
写真2枚目の右上のシートは1枚の中に複数のデザインが含まれています。複数のデザインや同じデザインを1枚のデザインとして含める場合は、各デザイン毎のサイズで計算しています。つまり10デザインが並んでいるので10デザイン分の料金が必要になりますのでご注意下さい。
価格設定が文字数ではなく、シートのサイズで設定しているため、この様な対応をさせて頂いております。では文字数で料金設定した方がいいのでは?とお思いになられる方もいらっしゃるのですが、それですと文字以外のデザインの場合(イラストなど)、お客様に提示できる基準が全く無くなってしまい、言い値になってしまう恐れがあります。この様なトラブルを避けるためにサイズでの価格設定とさせて頂いております。 (参考:)

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?