豊富にそろう中から、好みの色でカッティングシートをお作りいただけます

更新日:2019年08月19日
軽トラックに貼られたカッティングシート

お客様からのメッセージ

こんにちは、西部オートです 貼りました

交差点などで信号待ちをしているとき。ついつい、前を通る車を目で追ってしまうことがあります。もちろんそれは、車に貼られたカッティングシートを見つけたとき。色やデザイン、貼る場所など、いろいろな個性があって、見ていて飽きないんです。そして、そのカッティングシートを貼られているところを想像すると、いろいろな思いが込められているんだろうなと、ジーンとしたり……。

今回のご依頼主は「西部オート」様です。運転席と助手席側、左右のドアにカッティングシートをお貼りいただいています。私が注目したのは、その色。一見、ブラックのように見えますが、お選びになったのはダークグレー。白い車体に映えるものの、ブラックほどは強くないという印象を受けます。ご利用になった「651標準シート」で使用できる色は61色。その中で、グレーと名前が付く色は5色もあるんですよ。「ダークグレー」「グレー」「テレグレー」「ミドルグレー」「ライトグレー」とニュアンスの異なる色をご用意しています。グレー=地味といったイメージがあるかもしれませんが、実は濃淡のある奥深い色なんです。詳しくは、こちらのページでご覧いただけるので、ぜひチェックしてみてください。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?