カッティングシートにもこだわるお店のオーダーメードケーキが気になります!

更新日:2019年12月09日
アクリル板を使用した看板に貼られたカッティングシート

お客様からのメッセージ

カッティングシートを使って看板を作りました。
ありがとうございました


洋菓子マルセン

皆さんにも、ケーキにまつわる思い出が一つ、二つ、あるのではないでしょうか。誕生日、クリスマス、お祝いの席。貰ったり、渡したり、みんなでシェアしたり。思い出すとそのときの楽しさがよみがえってきませんか。私の場合、一人暮らしをしていたとき、誕生日にホールケーキをもらったことがあるんです。一度やってみたかった “ホール食い”というものに挑戦できて大満足でした。

今の憧れは“オーダーメイドケーキ”です。自分好みのケーキを作ってもらえるなんて最高ですよね。私ならチョコレート系で、フルーツもさりげなく入っているもの、お酒にも合うものがいいな!などと考えていたら、今回のご依頼主さまは、お菓子のオーダーメードのお店でした。ケーキの注文にも応じてくださる「洋菓子 マルセン」様です。インスタグラムを拝見すると、おいしそうなケーキの写真がずら~り。その中に、今回ご紹介している看板のお写真も掲載されていました。そこには、「電動ドライバーを借りて、やっと看板ができました」というコメントが。看板自体を手作りされたようです。カッティングシートはアクリル板に貼られているので、背景の白いボードがいきています。ブラウンがシックで、少し大人っぽいイメージ。一見するとシンプルですが、よく見ると、字体をそれぞれ変えるなどこだわり満載のカッティングシートということが分かります。細かい部分にまで工夫をされている「洋菓子 マルセン」様で、ぜひケーキをオーダーしてみたいです!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?