一覧へ戻る

貼る際に、水貼りの使い分け基準はありますか?

水貼り(ウェット)は、施工面に貼ってから、ずらして修正が多少できるため、
失敗の可能性が低く思えますが、基本的にはドライで良いかと思います。
それは、ズラす事ができるということは逆に意図しない方向にずれたりする恐れがあるということです。
そのため水貼りは、シートとして残っている面積がかなり大きい場合などで使用されると効果的です。
貼り方

この情報は役に立ちましたか?

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?