店主のメッセージが伝わる店名がカッティングシートで看板に

更新日:2020年08月26日
EAST ENDERS COFFEEの路上看板に貼られたカッティングシート

お客様からのメッセージ

お世話になります。
**と申します。

届いたカッティングシートの写真を送ります。

お店の看板に使いました。
ポリカーボネートをベースにしています。

インスタにもアップしていますので、そちらでもリポストして頂けると幸いです。


https://instagram.com/east_enders_coffee

ちょっと一息入れたいときやリラックスタイム。好きな本を読んだり、映画を観たりするときも。そばにお気に入りのおいしいドリンクがあるとうれしいですね。そんな時間を過ごすなら、お供はコーヒーにきまり!という方も多いのではないでしょうか。コーヒー好きの方の間で少し前から話題になっているのがスペシャルティコーヒーです。これは、風味の素晴らしさ、飲む人の満足度の高さにこだわったコーヒーのことなのだそう。

今回、カッティングシートをご依頼いただいたのは、そんなスペシャルティコーヒーのお店。愛知県豊田市にある「East Enders Coffee 」様です。インスタグラムを拝見すると、“東の端のコーヒー屋”という意味を持つ店名の由来が紹介されていました。「名古屋から鶴舞線で東端にある豊田市。マクロな視点で見ると、世界の東の端にある日本。そんな場所から、新たな文化を発信していきたい」。そんな思いが込められた店名をデザインしたカッティングシートはお店の看板に使っていただきました。ポリカーボネート(プラスチックの一種)にお貼りになったのですね。ボードの透明感を生かしてグリーンと合わせるなんて、とてもおしゃれ。インスタグラムの写真もとてもすてきなので、ぜひご覧になってくださいね!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?