ご自宅での趣味を彩る!マニアックなデザインステッカー

更新日:2021年05月25日
エフェクターに貼られたカッティングシート
エフェクターに貼られたカッティングシート
エフェクターに貼られたカッティングシート

お客様からのメッセージ

お世話になります。今回もありがとうございました
やっと組み上がりましたのでご笑覧いただければ幸いです

元ネタはRAT(ラット)という椎名林檎嬢の歌詞にも唄われた、その筋ではポピュラーなディストーション(歪みエフェクター)です
ネコノオトがドブネズミを造るなら「ねずみ捕り」だろうと・・・
実機は私も所有しているのですが、肝になるICの貴重なデッドストックをたまたま運良く入手してしまったため、せっかくなので極初期型仕様で作製した次第
音を出してみて現行品よりはるかに音が太いので驚きましたが、まぁそんなのは余談ですね笑
デザイン的にもマニアがニヤリとする(はずの)小ネタをちりばめましたが、もとより公表する物でないただの自己満足です
せめて人前で披露する機会があればいいのですが、このご時世ではライブハウスにもなかなか行けなくて・・・
というわけで、まだしばらくは家に籠ってエフェクター自作で過ごすことになりそうです
またよろしくお願いします

今回は、エフェクター(音響機械)に貼るデザインステッカーの製作をお手伝いさせていただきました。製作したステッカーは、メイン面に貼るデザインロゴと、「ネコノオト」という文字ステッカー、さらにネコのシルエットの3種類です。今回のデザインモチーフは、ご依頼主の好きなアーティストの歌詞。アイデア次第で個性ゆたかなステッカーが誕生するのは、カッティングステッカーのおもしろい部分ですね。今回はピンクのエフェクターにあうように、シートの色は光沢のないホワイトをチョイス!もともとのデザインと調和していて、馴染みのある仕上がりになりました。シンプルだった機械が、世界にひとつだけの個性的なアイテムに大変身すると、趣味の時間がもっと楽しくなるでしょう。

今回のように小さなステッカーは、工具などは使わずに簡単に施工できるので初心者の方にもオススメです。通常、大判のカッティングステッカーとなると、スキージーやカッターなど施工するための道具が必要になります。しかし小さなサイズであれば、シールを貼る感覚で施工できるので、DIYに不慣れな方も安心して作業できますよ。なおカッティングシートの施工方法に関しては、[こちら](https://www.quackworks.jp/construction/stick-on/dry/)に記載があるので、気になる方はぜひチェックしてみてください

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?