凹凸面のスーツケースも当社のカッティングシートにおまかせ

更新日:2018年07月21日
スーツケースに貼ったカッティングシート

お客様からのメッセージ

QUACK WORKS 様
 
先日は、カッティングシートを作成していただきまして、誠にありがとうございました。
 
スーツケースを新調したので、他人のものと区別する目印として貼るために注文させていただきました。
とても貼りやすく、きれいに仕上がりました。ありがとうございました。
 
今回、初めて利用させていただいて、ふだん街のいたるところで目にしていたロゴマークや文字がカッティングシートで貼られていたのだと知りました。シートの仕組みも理解できたので、さまざまな場面で活用するアイデアがわいてきそうです。
 
写真を添付させていただきます。
 
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。今回は、こちらのスーツケースに貼られたカッティングシートを製作させていただきました。
ご注文、誠にありがとうございます。

カッティングシートの使い道はいろいろとありますが、相性が良いのは、ガラスや金属、プラスチック(樹脂)、塗装した木材など、なめらかな面材です。そういう意味でも、金属製や樹脂製のハードタイプのスーツケースの名入れなどにも適しています。
こちらのスーツケースは凹凸が多いですが、きれいに貼れましたね!
凹凸があったり、カーブしている面にもこうしてピッタリと貼れるのは、当社のカッティングシートが適度なストレッチ性のあるフィルムでできているから。

スーツケースや旅行かばんなどにはネームタグをつけることもできますが、ネームタグは小さいので、遠くからはわかりにくいですよね。私も以前、長距離バスに乗る前に荷物を預けようとして、全く同じかばんを持っている人と一緒になり、ドキッとしたことがあります。だからといって、全面的にデカデカと名前を書くのはどうかと思いますが、こうしてオリジナルのマークをつけておけば、バゲージクレームなどでも、遠くからでもわかりやすいですね。

いただいたコメントによると、仕上がりにご満足されたようで、本当によかったです。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?