ガラスドアのカッティングステッカーがジュエリーの輝きを引き立てます

更新日:2018年06月15日

お客様からのメッセージ

お世話になりました。
無事施工終了しましたので、写真添付いたします。
マットカラーが木目と馴染んでいい感じになりました。

こんにちは、これはすてきなお店ですね。オリジナルジュエリーのショップさんだそうです。今回は、こちらのガラスドアに貼られたカッティングステッカーを製作させていただきました。ご注文、誠にありがとうございます。
少しクラシックなイメージの木枠のドアとガラスに貼られたカッティングステッカーのマットな白が、よくマッチしていていいですね〜。ガラス越しに届く照明とジュエリーの光が美しいです。

キラキラし過ぎず、落ち着いた上品なイメージのお店ですね。ジュエリーは特別で大切な機会に購入することの多い商品ですから、商品選びをする時間も特別なものにしたいですよね。この雰囲気なら、女性はもちろん、男性やカップルでも来店しやすく、落ち着いてジュエリー選びができそうですね。

さて、このカッティングステッカーのロゴは、オリジナルのブランド名のようですが、ジュエリーブランドらしく上品で繊細な書体です。こうしたショーウィンドウなど透明のガラスに貼るカッティングステッカーは白で作ることが多いのですが、今回はツヤのないマットな白をお選びいただきました。また、ガラスの内側から施工されています。
そのためか、わかりやすいながらも、白が主張し過ぎず、ドアの木の色やガラス越しの店内の様子と非常によくマッチしていますね。

ジュエリーショップさんですから、主役はもちろんジュエリー。
その輝きをうまく引き立てることができたでしょうか?

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?