やさしいイメージの切り文字シールでいやしの場所へご案内

更新日:2017年08月24日
ガラスドアに貼った切り文字シール

お客様からのメッセージ

最初に剥がすシートにくっついてかなり大変でしたが、こんな感じになりました。
ありがとうございました!
p.s
よろしければ本文中に以下のリンクお願いします。
http://www.namikitown-bonesetter.com/

この度は、こちらのガラスドアに貼られた切り文字シールを製作させていただきました。ありがとうございます。

こちらは整骨院さんですね。
今回、お作りした切り文字シールの書体はオリジナルでしょうか?やさしいイメージの書体ですね。ナチュラルな外観デザインとよくマッチしています。
ホームページを拝見したところ、思わず、「おしゃれなカフェ?」とまちがえてしまいそうな外観です。

整骨院さんといえば、患者としては、やはり体のどこかが痛いときに行く場所。人間って痛みがあるときは、どうしてもナーバスになってしまいます。ぎっくり腰なんてなったときには、泣けてきます(整骨院の先生が神様に見えます)。そんな人たちにとっては、整骨院は いやしとリラックスの場。
そんなことから、切り文字シールの書体もそうですが、院内の内外装もやさしくほっとできるナチュラルな空間イメージを大切にされていることが伝わってきます。ホームページもやさしいイメージですよね。患者さんのことをよく考えられているのだと思いました。

やさしくナチュラルなイメージの一方、最新のハイテク治療機器や設備も備えられているようです。こんな院内で施術してもらえれば、文字通り、身も心もリフレッシュできそうです。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?