カッティング用シートをガラスに貼る時はこんなこともアリなんです!

更新日:2016年07月11日

お客様からのメッセージ

お世話になっております。先日御社でカッティングシートをお願いしたNです。浅草駅徒歩5分のところにある、革工房ショップHIS-FACTORYにて入口脇にフロアマップの役割としてカッティングシートを利用しました。
ガラス面に白が映えてとてもうれしいです。このたびは丁寧なご対応ありがとうございました!http://his-factory.com/

 

皆さんこんにちは。
今回はハンドメイドレザーバッグを販売しているお店様からご依頼を頂きました。
ご利用ありがとうございます。

お店の窓ガラスに貼って頂きました。
お店全体の案内のようですね。
やはり窓ガラスには白が合いますね。
影の中で見ても見やすくて読みやすいです。
お客様にもご満足いただけたようで、
弊社スタッフ一同嬉しく思っています。

窓ガラスに施工する際は、
予め左右反転したデザインを入稿して頂いて、
ガラスの内側から施工するのも有効な手段です。
そうすることで、
カッティング用シートを外気に晒すこと無く、
より長期にわたってカッティング用シートをご使用いただけるかと思います。

今回のお客様のお店は東京にあるようです。
オーダーメイドは勿論、
自分で作るワークショップも開催しているそうですよ。
私も一度自分だけのレザーバッグを、
自分の手で作ってみたいです。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?