種をまいて、大きくなって! イキイキとした生命力を感じるカッティングシート

更新日:2020年09月28日
温かみのある電飾用看板にカッティングシートが貼られています

お客様からのメッセージ

カッティングシート作成写真

これからグングンと育っていく若葉のようなさわやかな色合いの「イエローグリーン」。生命力とフレッシュさを感じます。看板の枠が木製というのも、雰囲気がぴったり合っていますね。看板の後ろに置かれている植物と一体化している?なんて思うのは考え過ぎでしょうか。木のロゴの右の矢印に添えられた「Look Up!」というフレーズのカッティングシートは、思わず視線をあげてしまう仕掛けでユニーク。ご依頼いただいた「学習塾プラント」さまは、矢印の向きから想像するとこのビルの上の階にあるのでしょうね。

こちらは大阪に2校を展開する学習塾。理念は、正しい勉強法という種をまき(=プラント)、生徒自身が自立して勉強できるようにサポートすること。ロゴに描かれた大木のように育っていってほしいという思いが感じられます。塾名のプラントには、また別の由来もありました。プラント=plantのpは「problem solving」(課題解決)、lは「logical thinking」(論理的思考)、aは「autonomouslearning」(自律学習)、nは「nurture」(大事に育てる)、tは「try」(試す・努力する)という意味があるのだとか。ご依頼主さまの思いを伝えるために、弊社で作成したカッティングシートがお役に立てればとてもうれしいです!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?