造園業をイメージさせる、家と木が目印のロゴがカッティングシートに

更新日:2020年12月25日
サイゴウゾウエン様の自動車に貼られたカッティングシート

軽トラックの助手席側のドアには、すっきりとしたデザインロゴのカッティングシート。白い車体に「ブラック(マット)」の色が映え、シンプルでおしゃれです。

貼られている文字は「サイゴウ ゾウエン」。ゾウエン……。これはイラスト部分がヒントになるはず。左側の細いラインはおうちの屋根と壁を表現しているのでしょう。右側の木と合わせて考えると、きっと造園! ということはサイゴウさんがされている造園かなと思って調べてみると、ビンゴです。「西郷造園」さまのインスタグラムにたどり着きました。

インスタグラムによると、2020年の秋から営業を始められた植木屋さん。大阪府三島郡を拠点に、関西一円で剪定、消毒、伐採といった作業をされているそうです。9月17日の投稿には、送ってくださった写真と同じロゴが紹介されていました。このロゴは、ご自身でデザインされたんですって。インスタグラムの投稿には、とりあえずの仮のロゴと書かれていましたが、車に貼られているということは正式に採用されたはず! とてもステキなデザインなので、仮にしておくのはもったいないですものね。関西にお住まいの方は、いつかこのロゴが目印の車に出あえるかもしれませんよ。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?