★のアクセントがきいたカッティングシートで世界に一台の愛車が完成

投稿:2021年03月11日 更新:2021年10月14日
車のリアガラスに貼られたカッティングシート

自分が気に入っているものは、大切に使おう、大事にしなきゃという気持ちが自然にわいてきますよね。そこに自分だけのカスタマイズを加えると、世界に一つだけの宝物の出来上がり! 特別感がますますアップします。ご依頼主さまも、そんな気分になられているのではないでしょうか。

オーダーをいただいたのは、「SURF NORTHSWELL★」というカッティングシートです。車のリアガラスに貼ってくださいました。色は、濃いめの車体のカラーとのバランスがいい「ホワイト」。お使いになっているのは一色だけですが、単調な印象はありません。上に貼った「SURF」と下の「NORTHSWELL」のサイズの強弱をつけることで、めりはりが効いているのが大きな理由ではないでしょうか。そしてもう一つ。最後についている「★」です。かわいいアクセントになっていて、あるとないとでは、全然イメージが違うんだろうなと思ってしまいました。

さて、今回は「651標準シート」をお選びになりました。これは弊社のベストセラー商品で中期屋外広告用。屋外で4~5年(「ブリリアントブルー」のみ3年)の耐候性を誇ります。一般的な国産のものと比べると、少し厚みがあり、しっかりとした作りになっているのが特徴。そのため、カッティングシートを扱うのは初めてという方も取り扱いがしやすいんですよ。カラーバリエーションは弊社で扱うカッティングシートの中では一番豊富で、全61色。いろいろなカラーから好みのものを選べる楽しさも感じていただけます。興味がある方は、ぜひこちらのページをチェックしてみてください。

651標準シート 価格・色見本

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?