カッティングステッカーで、ランチとバータイム用のシックな看板の出来上がり

更新日:2021年10月14日
黒い看板にはられたカッティングシート
黒い看板にはられたカッティングシート

立て看板に貼るランチタイム用とバータイム用のカッティングステッカーをオーダーしてくださったのは「bar genio」さま。黒の看板と「ホワイト(マット)」のカッティングステッカーの組み合わせがシックで、すっきりとした印象です。メニューや営業時間、電話番号などの情報も目に入りやすい、シンプルなデザインですね。ご使用のマットタイプの特徴は、ツルッとした光り方ではないため物が映り込まないこと。通常のシートに比べて、落ち着いた雰囲気を演出できます。

カッティングステッカーをよく見てみると、ランチタイム用の看板には「pasta lunch」「pizza lunch」「doria lunch」といった文字が。バータイム用の看板には「Antipasto」「pasta」などと貼られています。どうやら「bar genio」さまはイタリア料理のレストランのよう。どんなお店か気になったので、看板に貼られている電話番号で検索するとお店のインスタグラムを発見できました。2018年にオープンした大阪府守口市にあるお店で、読み方は「バール ジェニオ」さまというんですって。インスタグラムにはおいしそうな前菜やパスタの数々が紹介されていて食欲をそそります。どれもワインが進みそう! 近くにお住まいの方は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?