大好きな名台詞をステッカーにして、お守りがわりに。

更新日:2021年10月14日
ハードタイプのリュックに貼られたカッティングシート

お客様からのメッセージ

株式会社フルット QUACKWORKSご担当者様

こんにちは。
カッティングシートのオーダーでお世話になりました。
(受付番号 ******)

本日無事受領しまして、愛用のリュックに貼り終えましたので写真を送ります。BOBLBEEという、ハードシェルリュックに貼りました。イメージとしては、大好きなゲームのエースコンバットに出てくる、とある戦闘機。その戦闘機を操縦するパイロットの名台詞「よう相棒、まだ生きてるか?(Yo, buddy, still alive?)」をオーダーしたものです。仕上がり、貼りやすさともに大満足です。ありがとうございました。

映画やマンガを見ていると「忘れられない、ワンシーン」ってありますよね。脳ではなく、心に刻まれる言葉。そんな感覚を私も体験したことがあります。今回のご依頼主さまは、大好きなゲームの名台詞「Yo, buddy, still alive?」をステッカーにアレンジ。ハードカバンにぴったりな力強いフォントは、見ていてハッとさせられました。自分の好きなセリフを形にすると、ステッカーが「お守り」のような感覚になりますよね。本当の意味は自分だけしか知らない……となると、市販のステッカーでは味わえない「特別な意味」を感じるでしょう。お写真を見る限り、今回のステッカーに加えてさまざまなステッカーが貼られていますね。プリントステッカーとカッティングステッカーでは少し雰囲気が違うので、重ね貼りにもオススメです。ぜひステッカーでアレンジを楽しんでください!

またコメントで「仕上がり、貼りやすさともに大満足」とありましたが、カッティングステッカーは施工が簡単なのでDIY初心者の方にもオススメです。小さなステッカーなら工具がなくても施工できるので、誰でも手軽に挑戦できますよ。カッティングステッカーの施工方法に興味のある方は、ぜひこちらをご覧ください!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?