レトロなカメラに、愛着のわくロゴステッカーを。

更新日:2021年11月05日
カメラのローライ35に貼られたカッティングシート
カメラのローライ35に貼られたカッティングシート

お客様からのメッセージ

レンズキャップに貼りました

ローライ35というフィルムカメラ。
レンズフィルターを付けると、元々のレンズキャップが付けられません。社外品のレンズキャップにロゴステッカーを貼ってそれっぽく、自己満(笑)。

ドイツの名門カメラメーカーローライが、1967年より発売した高級コンパクトカメラ「ローライ35」。スタイリッシュでモダンなデザインは、今もなおファンに愛されています。そんなフィルムカメラを持っているご依頼主さまは「相当のコレクターなのでは……?」と想像していました。ローライ35は機械式のカメラなので、仮に調子が悪くなってもメンテナンスをしながら使い続けていくことができるのだそうです。つまりこのカメラは、ご依頼主さまの「相棒」のような存在!一生モノのアイテムに使うステッカーをお手伝いできて、光栄です!

今回製作したステッカーは「Rollei」というレンズフィルター用のステッカー。どうやらレンズフィルターに付けると元々のキャップがつけられないようで、社外品を使用しているそうです。しかしレンズフィルターは面積が大きいので、無地となると少し物寂しいですよね……。ちょっぴり控えめなダークグレーの色合いが全体デザインに溶け込んでいて、全く違和感がないですね!まるで最初から貼られていたかのような、全体に馴染むステッカー。みなさまも、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?