デザインソフトを使わずに入稿できる「文字」ステッカー

投稿:2022年05月11日 更新:2022年05月15日
イエローのポルシェに貼られたカッティングシート

「デザインソフトが操作できないから作れない…」というお声をいただくことがあります。たしかにオリジナルのカッティングステッカーと聞くと、Illustratorなどのデザインソフトで一から制作するイメージをお持ちの方は多いでしょう。しかしクワックワークスでは、デザインソフトを使わずにオリジナルステッカーを制作できるんです!

実は今回のステッカーは、その中のひとつ。「文字入力での入稿」でステッカーを制作しました。「文字入力での入稿」は、制作するステッカーの文字とフォントデザインをご指定いただき、ステッカー制作を進める方法です。クワックワークスでは、ゴシック体を基調とした14種類のフォントスタイルを用意しており、この中からお好きなフォントをお選びいただくだけでステッカーを作ることができます。

完成イメージ

172293完成イメージ

文字入力での入稿のため、弊社で作成した完成イメージのご紹介です。

ゴシック体は線幅がほぼ均等なので、多少小さい文字でもしっかりと貼り付けることが出来るフォントです。そのため文字をカッティングシートにしたときも、施工がしやすいという特徴があります。今回のステッカーは「GF-12」を使い、「I STAND WITH UKURAINE」のステッカーを制作しました。黄色と黒のコントラストも相まって、パッと目に入る視認性の高いステッカーです♪

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?