心が温まる、玄米菓子専門店のエントランスサインをカッティングシートで作成

投稿:2022年11月16日
お菓子屋さんの入口ドアにはられたカッティングシート

お客様からのメッセージ

要望通りのオリジナルのデザインで、大満足です。
説明書き通りの手順で失敗もなく貼ることができました。

京都山城にの山里にある玄米菓子専門店、MINORI工房さま。体が喜び、「心が満たされるスイーツを、すべての人が一緒に、笑って食べてほしい」という願いを込めて、グルテンフリーの玄米菓子を手がけているそうです。店舗のInstagramを拝見したところ、ぜんざいやジェラート、クラッカーなどの美味しそうなデザートがたくさん…!欲張りな私は、つい「全部食べたい!」と思ってしまいました(笑)オーガニックな素材を厳選して、栄養豊富な玄米や野菜、果物、スーパーフードをたくさん使った、新しいけど、どこか懐かしいお菓子たち。すべての商品が、卵・乳製品・小麦・白砂糖・添加物不使用とのことで、まさにどんな方でも安心して食べられるお菓子です。気になる方は、ぜひInstagramをチェックしてみてくださいね。

今回製作したのは、店舗ドアに貼るサインのカッティングシートでした。営業時間などのお店の情報をカッティングシートにすると、来店するお客さまや通行人の方とって、分かりやすいエントランスになりますよね。店舗ロゴの字体に合わせることで、統一感のある入り口に仕上がっています!

ご注文データの紹介

二次利用防止のため、以下のルールで掲載しています。

Illustratorデータでの入稿:入稿データを画像データに書き出したデータを掲載。
画像データでの入稿:入稿データと、トレースしたデータを画像データとして書き出したものを掲載。
文字入力での入稿:お見積もり時に確認用の完成イメージとして提示したデータを掲載。

デザイン1:Illustratorデータでの入稿

入稿データ

入稿データ

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?