カッティングシートで、世界に一つだけ!を完成させませんか

更新日:2019年09月09日
キャリーケースに離れたカッティングシート

お客様からのメッセージ

一目で自分のキャリーケースとわかるように貼りました

旅行が好きな方、出張が多い方。それから、たくさんの荷物を持って移動することが多い方。こんな方に共通する便利な持ち物といえば……。そう、キャリーケースです。

キャリーケースをお供に出掛ける頻度が高い方なら、一度や二度、こんなふうに思ったことはありませんか。「あれ? 私のキャリーケース、これだったかな?」。サイズや色が似ていると、一瞬迷ってしまうということはありがちです。間違って持って帰ってしまった!なんていうことは絶対避けたいもの。そこで役立つのがカッティングシートです。

一般に出回っている人気のキャリーケースにオリジナルのカッティングシートを貼ると、もうそれで“この世に一つ”のキャリーケースの出来上がり。間違うことも、また他の人に間違われることも防げそうですよね。今回のご依頼主様も、「一目で自分のキャリーケースだとわかるように貼りました」とのこと。ソフトピンクがかわいらしさを漂わせています。このように人との差別化をはかり、唯一無二の存在にされた事例は他にもあり、スマートフォンノートパソコンに貼られた方もいらっしゃいます。皆さん、自由な発想でカッティングシートをお使いです。小さなサイズからご用意をしていますので、ぜひ“自分だけのサイン”作りをご検討くださいね。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?