切り文字ステッカーは、筆文字にも対応可能です

更新日:2019年09月18日
切り文字ステッカーで大太鼓のバチを装飾

お客様からのメッセージ

QUACK WORKS ご担当者様

この度、カッティングステッカーを制作していただきました●●と申します。

書家という職業柄でもあり、今回は筆文字のステッカーの発注をさせていただきました。

私の住む地域で6月に大きな式年大祭を控えており、その祭りにて奉納する大太鼓のバチに装飾しました。

細かく筆文字の筆線の再現もされていて大変満足しております。

漆塗りの上にしっかり貼れました。

またこれからも色々なパターンでお世話になりたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。

写真のバチはinstagramの方にも載せております。
よろしければいいね・フォローをお願い致します。

SHOKA KAKU Website
Japanese Contemporary Artists Team in New York
instagram
facebook
OFFICIAL MOVIE

写真に写っているもの、何だかわかりますか。これは“バチ”。ご依頼主様の地元のお祭りで奉納する大太鼓のバチに装飾をされました。白い文字が切り文字ステッカーですが、ご覧いただいたように筆文字。ご自身が書家ということで、この文字をお選びになったそうです。“書のプロ”から、「細かく筆文字の筆線の再現もされていて大変満足しております」という、嬉しいお言葉をいただきました。弊社の商品をこのように評価していただき、そして式年大祭という大切な場に、私どもの商品をお使いいただき、本当にありがとうございます!

さらに、ご自身のインスタグラムでもご紹介をいただきました。6月25日に投稿してくださっています。1枚目は、まさに大太鼓を奉納されているシーンです。弊社で作成させていただいた切り文字ステッカーもしっかり写っています。2枚目はバチのアップの写真。こうして、多くの方々に見て頂けるなんて感激です! 

今回のように、切り文字ステッカーはバチのような曲面のものにも、また漆塗りのものにも貼ることが可能です。もちろん筆文字もOK。「こんなのは難しいかな?」とお思いのものがあれば、気軽にお問合せを。

ご依頼主様のオフィシャルウェブサイトもぜひ、みなさんご覧ください! こちらからも、すてきな作品がたくさん紹介されたインスタグラムを見ることができますよ。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?