ギラギラと光るカッティングシートは、見方次第で表情を変えるのが魅力

更新日:2020年06月30日
Dr.アイトレ469

お客様からのメッセージ

いつもお世話になります。

大満足です!次回もお願いしたいと思います。

今回ご注文をいただいたのは「Dr.アイトレ469」というカッティングシート。カッティングシートの左下に「Wizz」という文字がありますね。「Wizz」はCDやDVDプレイヤーのブランド名。カッティングシートをお貼りになっているのは、そういった機器なのかもしれませんね(違っていたらスミマセン!)。

お選びになったのは、「CS200Meメタリックシート」。ギラギラとした金属質的な光り方をするのが特徴で、正面から見たとき、少し斜めから見たときで、それぞれ表情が変わることにおもしろさを感じます。色は2色。今回ご使用の「シルバー」のほか、「ゴールド」もご用意しています。この色の特性をいかし、ノートパソコンにお使いになった例や、ドラムにお貼りになった例もあるんですよ。

CS200Meメタリックシート 価格・色見本

ところで「Dr.アイトレ469」とは何なのか、気になりませんか。インターネットで調べてみたのですが、答えはわからないまま。ですが、いろいろ見ていますとアイトレ=アイトレーニング、469=視力というキーワードが出てきました! 何か目に関わるDVDなのかもしれないなぁ。など、皆さまから送っていただいた写真を眺めながら、いつもあれこれと想像して楽しんでいます。これからも、弊社の商品をご注文いただいた方からのお写真とメッセージをお待ちしています!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?