ネットショップだけど……、カッティングシートで看板を作成

更新日:2020年12月25日
黒い看板に貼られた白色のカッティングシート

お客様からのメッセージ

ありがとうございました。

この度は雑貨屋の看板に素敵なステッカーを作っていただきありがとうございました。

わかりやすい説明書のおかげで簡単に綺麗に貼れました。
インスタグラムの@chiisanazakkaya でも載せさせていただきます。

黒っぽい立て看板に、「ホワイト」一色のカッティングシート。そこには「小さな雑貨屋 Rui Rui」という文字が貼られています。

インスタグラムでも載せさせていただきます」とのことなので、そちらを拝見! すると、あれ? ネットショップと書かれています。ともかく投稿を探してみると、2020年10月25日にこの看板の写真がありました。そこには「プチ看板‼完成‼!店舗ないのに…笑」と、ご依頼主さまのコメントが。店舗はないけれど、看板をお作りになったとは、お店に対する愛情が伝わってきます。

インスタグラムには、初めにしっかり圧着することと転写シートをゆっくり剥がすことに気を付ければ、1人でも簡単に仕上げられると書いてくださっています。そうなんです! 弊社の商品は慎重に作業を進めれば簡単に貼ることが可能なので、「できるかな」と心配をされている方も気軽にトライしてください。商品と一緒にお送りしている説明書のほか、「貼り方」のページでも工程を詳しく紹介していますよ。

ところで看板の一番下に貼られている「small knick knack shop」というカッティングシート。knick knackってどういう意味だろうと思ったので調べてみると、“小物”なんですって(皆さんはご存知だったかも!)。なるほど、“小さな雑貨屋さん”ですね。インスタグラムにはオシャレなプレートやバッグ、照明などがたくさん紹介されています。お買い物はコチラからできますよ。

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?