カッティングシートで愛犬の存在をアピール!

更新日:2019年05月13日
リアガラスに貼られたカッティングシート
サイドガラスに貼られたカッティングシート

お客様からのメッセージ

イメージ通りのデザインで作っていただけました。
お電話で担当の方にも色々と親切に教えていただきました。
貼り方も丁寧な説明もあり、とても貼りやすく、思った以上のシールになりました。
ありがとうございます。
またカッティングシート作成の際はよろしくお願いします。

車を運転していると、自然と前を走る車が視界に入ってきます。その車体からは、いろいろな情報が発信されていますよね。例えば若葉マークとも呼ばれている「初心運転者標識」や、クローバー型をした「高齢運転者標識」。「赤ちゃんが乗っています」と書かれたステッカーが貼られていることも。そういったマークやステッカーから運転手のメッセージを受け取ると、いつも以上に気を付けて運転しよう!という気持ちになるものです。

今回皆様にご紹介するのは、ワンちゃんの形のカッティングシートです。“hato”という文字が現れるようデザインされていて、ご依頼主様はリアガラスだけではなくドアのガラスにもお貼りになっています。ここからは、想像になってしまいますが…。モデルになっているのは、hatoちゃんというペットのワンちゃんなんじゃないかなと思うんです(シルエットから考えると、チワワかもしれません!)。hatoちゃんを乗せてドライブに行ったり、お出かけをしたりすることが多いのでお貼りになったのではないでしょうか。ペットが車に乗っていることを知らせるステッカーは市販されていますが、愛犬をモデルにしてお作りになったとは、ご依頼主様のhatoちゃんへの深い愛情を感じますね。

「私も車にペットを乗せることが多い」という方は、皆さんの“うちのコ”をイメージしたオリジナルのカッティングシートを作ってみませんか。弊社の商品は、ご依頼主がおっしゃる通り、貼り方も簡単なんですよ。詳しくは、こちらのページでご紹介しておりますので、ご覧ください。街のあちこちに皆さんのかわいいペットのカッティングシートがはられた車が行き交う━。そんな日を楽しみにしています!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?