かわいいキャラクターのカッティングシートとともに、ツーリング

更新日:2020年08月26日
バイクのカウルにカッティングシートを施工中の写真
バイクのカウルにカッティングシートを施工中の写真2
ドライヤーで温めながら施工中の写真
バイクに貼られたカッティングシート サイドから
バイクに貼られたカッティングシート サイドから2
バイクに貼られたカッティングシート
バイクに貼られたカッティングシートと東京スカイツリー
バイクに貼られたカッティングシート
カッティングシートが貼られたバイクでキャンプ
カッティングシートが貼られたバイクと東京タワー
カッティングシートが貼られたバイクで東京スカイツリーに行った

お客様からのメッセージ

株式会社フルット
QUACK WORKS ご担当者様

お世話になっております。**と申します。
受付番号 ******、****** にて製作いただいたシートの写真をお送り致します。

こちらはいわゆる「痛バイク」です。HONDA VFR800F(RC79)という車種です。
単色デザインをラメで、かつ価格を抑えつつ自作で作る方法を模索していたところ、Quackworks様に辿り着きました。

シートのサンプルをいただいた時は「ミラーボールみたいにキラキラ目立ち過ぎるかなあ」と想像して、いやでも進めてみようとシートの製作を依頼いたしました。
実際に貼り付けてみると、遠くから見ていい意味で目立ちすぎず、しかしよく見るとボディに馴染んで輝いています。
Laラメシートはギラつきすぎず雪のような上品な輝きで、ホンダ車のパールホワイト色との相性が非常に良く、貼り付けてからますます気に入りました。

Quackworks様のカッティング技術も非常に精度が高く、繊細なデザインをそのまま貼り付けることができて感動しております。
カッティングシートの貼り付け自体が初めての中で水貼りに挑戦しましたが、和紙のリタックシートが絶妙な粘着力で扱い易かったです。
大判かつ細かい部分が多いデザインで、調整やシートの除去等大変だったと存じます。
ご丁寧に仕上げていただき本当にありがとうございました。
連絡掲示板でも大変お世話になりました。的確で迅速なレスポンスに感謝致します。

デザインを貼り付けてからは東京を中心に関東近郊をツーリングしており、長距離ですと名古屋や淡路島まで往復してきました。
ここまで愛着を持って走れたのは、バイクにデザインを施すのにご協力いただけた皆さんのお陰です。改めてありがとうございます。
約1年、積算で5,000km以上走った中で、猛暑や土砂降り、エンジンの排熱や砂埃など様々なダメージを受けている…はずなのですが、
今のところ剥がれや色あせもなく、今でも軽く洗車すれば元通りになるので驚いています。

現在のシートカラーは残念ながら廃盤でリピートをお願いすることは難しいですが、また別件で製作をお願いすると思います。
その時はどうぞ宜しくお願い致します。

- - - -

※もしかしたらご存知かもしれませんが、以下に写真や詳細を掲載しています。
- 大洗にて
https://twitter.com/KissElec/status/1136321929487441920
- 完成ツイート
https://twitter.com/KissElec/status/1152583640057929728

以上、宜しくお願い致します。

たくさんの写真を送ってくださいました! 東京スカイツリーとバイク。キャンプ場とバイク。都会と自然、どちらにも映えるバイクの車体には、左右に1人ずつ、今回オーダーいただいたカッティングシートが貼られています。

使用されたのは「Laラメシート」。キラキラしたラメ入りですが、グリッター(ラメ)の粒が比較的細かいのでくどい感じにはならないのが魅力。ご依頼主様は、「ギラつきすぎず雪のような上品な輝き」と評価してくださいました。気に入っていただいた「ブルーラメ」は現在は取り扱っていませんが、今回お使いの「マゼンタラメ」のほか、「ブラックラメ」「レッドラメ」「ゴールドラメ」「バイオレットラメ」がありますので、ぜひ次回、お試しいただきたいです。

Laラメシート 価格・色見本

施工中の写真も送っていただきましたよ。ご依頼主様は貼り付けが初めてだったとのこと。もちろん、弊社製品はどなたも施工しやすいものですが、大きなサイズで、細かい部分も多いデザインもとてもキレイに仕上げられていて見入ってしまいました! ちなみに“水貼り”はシートとして残る部分が大きいデザインに適した貼り方、“リタックシート”とは転写シートのことで、カッティングシートのデザイン部分をバラバラにせずに台紙(剥離紙)から剥がして貼るためのものなんです。

アプリケーションシート(転写シート)とは?

ご依頼主様は、主に関東近郊をツーリングされているそう。これからも弊社でお作りしたカッティングシートとともに、いろいろなところにお出かけになると思うと、こちらまでわくわくしてきます。安全運転で楽しんでくださいね!

カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?