一覧へ戻る

世界的シェアを持つORAFOLのカッティングシートを解説!

カッティングシートとは接着剤付きの塩ビフィルムシートのことで、その用途は多岐に渡ります。
好きなデザインに切ってカッティングステッカーを作成するだけでなく、大判シートを利用して内装のリメイクなどをするときなどにも使用されます。普段何気なく使用されることが多いカッティングシートですが、何か大切な物を作る時など、材料のメーカーにもこだわりたい!と思う反面、カッティングシートのメーカーに関してあまり知らない…いう方は少なくないでしょう。そんな方にオススメしたいのがORAFOL社のカッティングシートです。ORAFOL社のカッティングシートは世界的にも人気の商品で、様々な場所に使用されているものです。本日はORAFOL社のシートについてご紹介しながら、カッティングシートの基礎知識をお教えいたします。

ORAFOLとは?

orafol
ORAFOL(オラフォル)とはヨーロッパ・アメリカを中心にシェアの高いシートメーカーで、ベルリンの郊外に本拠点を置き、世界各国に様々な商品を届けています。日本では東京都千代田区にオラフォルジャパン株式会社が位置しており、カッティングシートをはじめとしカーラッピング材や道路安全に関する材料、各種テープ類などを取り扱っております。
日本ではあまり馴染みがないと思いますが、世界的シェアがとても高いメーカーであり、それ故に価格競争力が高くコストパフォーマンスの良い製品が多いのが特徴です。弊社で取り扱っているカッティングシートもORAFOL社のシートが多く、品揃えの多さや品質の良さを実感しております。

ORAFOLのシートの特徴を紹介

orafol sheet
QUACK WORKSではORAFOL社の以下のシートを使用しております。

  • 651標準シート
  • 621短期用シート
  • 8500電飾用シート
  • 6510蛍光シート
  • 5200反射シート

まずベーシックな単色カラーシートは、標準シート・短期用シート・電飾シートの3種類です。それぞれのカラーバリエーションと耐候性は、標準シートが61色 / 屋外4年以上、短期用シートが20色 / 屋外3年、電飾用シートが32色 / 屋外5年以上です。
このように様々な種類のシートの特徴を比べることで、より適切なものを選べるようになります。また他にも蛍光シートのようにビビットなカラーで目を惹くシートや、周囲の光をキャッチして反射させる反射シートも様々なシーンで活躍しております。

また弊社では取り扱いのない商品ですが、他にもテント生地やターポリン生地に施工できる451ターポリン用シートや、車両や公共交通広告用として使用される551 ハイパフォーマンス塩ビフィルム・751 キャスト塩ビフィルムなども人気のシリーズとなっております。

QUACK WORKSはシートの加工まで行います!サービスの紹介

ラインナップ
弊社ではORAFOL社のカッティングシートを始めとし、多種類のカッティングシートを取り扱っております。弊社では、材料の準備だけでなくご希望のデザインに沿った加工までを行い、ステッカーの状態で納品させていただいております。
シートの種類・サイズ・デザインを決めていただければ、後は弊社の方で作成させていただくため、カットの手間や微調整などの労力は不要でステッカーを作成できるのです。

カッティングステッカーはシートの種類・サイズ・発注枚数によって金額が異なるため、正式な金額はお見積もり後に確定致します。
参考までに、各シートのページにてサイズに応じた参考金額が載っておりますので、先に料金を知りたいと考えているお客様はまずそちらをご確認いただけますと幸いです。
また、弊社では以下のようなサービスがございます。

  • シートの枚数割引:同じデザイン・シートにて5枚以上ご注文いただいたお客様
  • 配送料無料:ご注文金額¥12,000以上のお客様

ご注文の量や金額によって割引制度がございますので、ステッカー単価を抑えたい方は纏めてご注文されることをオススメいたします。
価格のイメージが掴みたいという方は、瞬時に自動計算ができる料金シミュレーター(概算)をご利用ください。

ORAFOL社のカッティングシート参考例

651標準シート ホワイト(マット)

船舶に家紋のカッティングシートを施工中その2

記事 – 家紋のカッティングシートを貼ったボートが、大海原へ!

651標準シート ブラック(マット)

フューエルリッドに貼られたカッティングシート

記事 – 画像データでもカッティングシートは作れます

8500電飾用シート

記事 – 和モダンな電飾看板づくりもカッティングステッカーで

こちらは弊社でお手伝いをさせていただきましたステッカーの参考例です。
全てORAFOL社のシートを使用して作成しております。弊社ではORAFOL社の他にも中川ケミカル社のシートなど多数の取り扱いがあり、実物サンプル品をご確認いただき見比べることも可能です。
無料サンプルをご希望の場合はこちらからご連絡くださいませ。

QUACK WORKSのカッティングシート

弊社で取り扱いのあるカッティングシートをご紹介いたします。

  • シート名:651標準シート
  • 耐候性:ブラック・ホワイト = 屋外5年、その他カラー = 屋外4年(※086のみ3年)
  • 色数:全61色
  • 最小サイズの価格:¥320(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥800(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥13,950(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:621短期用シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外3年、再剥離性2年
  • 色数:全20色
  • 最小サイズの価格:¥270(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥680(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥11,915(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:8500電飾用シート
  • 耐候性:メタリック = 屋外5年、その他カラー = 屋外7年
  • 色数:全32色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:6510蛍光シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外1年
  • 色数:全5色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:Laラメシート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外5年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:5200反射シート
  • 耐候性:3年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

  • シート名:CS200シート
  • 耐候性:堅牢
  • 色数:全2色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

まとめ

ORAFOL社のカッティングシートは高品質・低価格であり、その人気は世界中で証明されております。カッティングシートだけでなくカーラッピング材や反射シートの様な材料も取り扱っており、その種類数からもORAFOL社のシートに対する取り組みの熱量が把握できるのではないでしょうか。弊社では無料サンプルの配送も行なっておりますので、ORAFOL社のシートが気になる場合はお気軽にご連絡ください。皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

orafol
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?