一覧へ戻る

3Mのオススメシートとは?ラインナップ解説

様々なシートメーカーがある中で、自社の存在を確立している企業が3M(スリーエム)です。単色カラーのカッティングシートはもちろんのこと、木目や石目など様々な柄を有しており、その種類の豊富さと高品質な素材からプロのデザイナーからも信頼されているメーカーと言っても過言ではありません。そんな3Mの商材の中で、人気のカッティングシートとはどのシリーズなのか、知りたいという方も少なくないはず。本日は3Mのカッティングシートについてご紹介いたします。数ある3Mの商材からピックアップして3Mのカッティングシートについて解説していきます。

3Mのシートとは?ラインナップを紹介

3Mのロゴ
3Mにて取り扱っているシート商材は沢山ありますが、今回はその一部をご紹介いたします。

  • ダイノックフィルム
  • スコッチティントウィンドウフィルム
  • 3Mファサラガラスフィルム
  • スコッチカルフィルムXLシリーズ
  • スコッチカルフィルムJフィルム

ダイノックフィルムは内装用の装飾フィルムです。単色カラーはもちろんのこと、様々な柄や質感を取り揃えており、その数なんと1000点を超える種類があります。主に内装やインテリアの表層材として使用されることが多いのですが、好きな形に切ることでカッティングシートとしても使用することが可能です。

スコッチティントウィンドウフィルムとファサラガラスフィルムはどちらもガラス専用のフィルムシートです。デザイン性に優れたものから、遮熱や飛散防止など機能性に優れたものまで幅広く取り扱っております。

スコッチカルフィルムシリーズは単色カラーのカッティングシートで、ロゴやイラストをカットして使用する用途場合はこのシリーズです。XLシリーズは耐候性や耐汚染性に優れており長期屋外の使用に最適で、Jシリーズは他のシートよりもリーズナブルな価格でお求めやすい素材となっております。他にも3Mでは様々なシートを取り揃えているので、希望する性能などから探してみると良いかもしれません。

3Mのカッティングシートの特徴と使用例の紹介

カラフルな特徴
先ほどご紹介したシートの中から人気の「ダイノックシート」と「スコッチカルフィルムJシリーズ」についてご紹介いたします。

1. 3Mダイノックシート

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥3,487 (2020/08/10 18:18:38時点 Amazon調べ-詳細)

ダイノックフィルムシリーズとは豊富なバリエーションから根強い人気のある商品で、その数は1000点を超える種類がございます。値段はシートの種類によって異なるため、確認が必要になります。なお、ダイノックシートの詳細ラインナップは下記の通りです。

  • シングルカラー
  • 木目
  • マットシリーズ
  • メタル
  • 抽象柄など

サンプルの取り寄せは3Mのホームページから行えるため、気になるシートが見つかったら実物確認をすることをオススメいたします。

3M – サンプル請求

2. スコッチカルフィルムJシリーズ


スコッチカルフィルムJシリーズは、不透過タイプ・透過タイプを選ぶことができる単色カラーシートです。不透過タイプが152色、透過タイプが55色の計207色ものカラーバリエーションがあり、耐候性屋外5年の優れものです。このシートの特徴は優れたカッティング特性にあります。従来のカッティングシートよりカッティング特性が向上したことから細かなデザインのカットがより綺麗にできるようになりました。また他のシートに比べて価格がリーズナブルなことから初心者の方でも試しやすいシートであると言えます。

QUACK WORKSの取り扱いシートとは?

ラインナップ
クワックワークスでは残念ながら3Mのカッティングシートの取り扱いはございません(2020年1月現在)。
しかし、3Mと同じくらいの性能を持ったシートを沢山ご用意しております。

単色カラーでお探しの方は標準シート・短期用シート・電飾用シートの中から用途別で選び、個性的なシートをお探しの方にはラメシートやメタリックシート など好みの質感で選ぶことがオススメです。また弊社では最大10枚まで無料サンプルの配送を行っておりますので、気になるシートがございましたら是非実物をご確認ください。なおサンプルのお取り寄せに関してはお問い合わせのページよりお待ちしております。

お問い合わせ

価格・色見本
枚数割引き(全カッティングシート共通)は5枚から適用で、小口でも安心、もちろん大口は更に割引きます。料金計算方法も紹介しています。お支払いは銀行振込、クレジットカード、請求書払い(後払い)が可能です。

QUACK WORKSサービス紹介

クワックワークスのロゴ
「オリジナルステッカーを作成したいけれど、面倒だからできない」と諦めたことはありませんか。カッティングステッカーは本来カッターとカッティングシートがあれば誰でもできる作業ですが、カットの精度によってステッカーのクオリティが左右されるほどシビアな商品でもあります。

だからこそ一番重要なカットを弊社にお任せいただくことで、お客様の時間と手間を短縮しながら、納得のいくデザインステッカーをお届けしております。クワックワークスがお客様の代わりに承っている業務は下記の通りです。

  • カットサービス
  • デザイン調整サービス

お客様にはシートの選定とデザインデータを準備いただき、あとは弊社にお任せいただければ、納品後すぐに使用できる状態のカッティングシートを制作いたします。データのご用意が難しい場合でも、弊社の方でサポートさせていただきますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

QUACK WORKSステッカー参考例を紹介

弊社でお手伝いをさせていただきましたステッカーの参考例をご紹介いたします。

バインダー×カッティングステッカー

目標に向かってゴール! 士気を高めるカッティングシート

看板×カッティングステッカー

カッティングシートでも、お店の世界観を表現していただけます!

小物×カッティングステッカー

蚊取り線香がカッティングステッカーでイメージ一新!

他にも弊社では様々なカッティングステッカーやシールを作成しております。
詳しくは制作実績のページよりチェックしてみてください。

制作実績
弊社でご購入いただいた、全国各地のお客様からお送りいただいたカッティングシートの写真を大量に掲載しています。実際にご利用いただいている写真ですので、イメージが湧きやすいと思います。アイデアが良い物から...

まとめ

3Mのカッティングシートは、ダイノックシートのように内装やインテリアに向いている商材から、スコッチカルフィルムJシリーズのようにカッティングステッカーに向いているものまで様々です。クワックワークスでは現在3Mシートや柄物シートの取り扱いはございませんが、カッティングステッカーに向いている個性的なシートを取り揃えております。気になる方は、価格・色見本よりシートの質感をチェックしてみてはいかがでしょうか。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

3Mのロゴ
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?