一覧へ戻る

【アイデア集】アクリルのウェルカムボードでワンランク上に♪5つの例を紹介

似顔絵や写真が主流のウェルカムボード。他の人とは少し違う個性的なウェルカムボードを作りたい・・・と考える方も多いのではないでしょうか。似顔絵や写真の場合、デザインで個性的にすることはできるものの、ウェルカムボードのアイデアとしては、メジャーになります。より個性的なウェルカムボードにするとなると、見た目からして似顔絵や写真と異なる質感にすべきでしょう。そこでオススメなのが「アクリル」を使ったウェルカムボード。アクリルを使ったウェルカムボードは、イラストや写真にはない独特の雰囲気を演出してくれます。本日はアクリルを使ったウェルカムボードのよさについて、詳しく解説していきます!

アクリルを使ったウェルカムボードのよさとは

ウェルカムボード アクリル

アクリルとは、アクリル樹脂の略で、透明度の高い丈夫な素材のこと。形は板状のものから筒状のものなどさまざまで、ウェルカムボードにイメージに合う形を選べます。
そんなアクリルですが、ウェルカムボードに使うとどのようなよさがあるのでしょう。ここでは3つのポイントをご紹介いたします。

  • シンプルだけどオシャレな印象を与える
  • 会場の雰囲気と調和しやすい
  • 安くて丈夫な素材

まず一つ目は「シンプルだけどオシャレな印象を与えること」です。決して主張しない存在であるアクリルは、ウェルカムボードの文字や周りの装飾を引き立たせるのに最適な素材。装飾をこだわるとボードだけでなく、ウェルカムスペース全体がオシャレな印象に様変わりするでしょう。
次に二つ目は「会場の雰囲気と調和しやすいこと」です。アクリルの中には透明もあり、周囲を透かしながら飾れます。後ろの会場の様子などを遮らないので、会場の雰囲気に溶け込むようなウェルカムボードを作れるのです。
そして三つ目は「安くて丈夫な素材であること」です。透明の素材としてアクリルと同じくらい人気のあるガラス。ですがガラスの場合、落とすと割れてしまう素材なので扱いに慎重にならなければいけません。その点アクリルは落として割れる心配はありませんし、ガラスよりも安い価格で入手できます。
認知度の低いアクリルですが、ウェルカムボードとの相性は抜群なのです!

アクリルを使ったウェルカムボードのデザインアイデアを紹介

アクリルは加工性の高い素材であることから、さまざまな形のウェルカムボードが作れます!ここではアクリルを使ったウェルカムボードの参考例をご紹介いたします。

アクリル板とドライフラワーを組み合わせた鮮やかなウェルカムボード

View this post on Instagram

#original clear welcomeB ㆍ ㆍ ㆍ オーダーありがとうございます❤︎ ㆍ ㆍ ㆍ ㆍ ㆍ ㆍ ㆍ ㆍ ㆍ 🌿アイテムの詳細はHPのショップページでご確認いただけます。ご注文も同じページから承っております。 ㆍ 🌿お問い合わせメール、ご注文の確認メールまで少々お時間をいただいております。営業日3日以内にはご返信しておりますが、届いていない方は再度ご連絡をお願いいたします。 ㆍ 🌿子育て感謝状は印刷内容を頂いてから、ご注文内容をまとめてご連絡しております。印刷内容をいただき1週間ほどお時間をいただいています。 ㆍ ㆍ ㆍ #アトリエジェイ #atelierjei #子育て感謝状オーダー #結婚祝い #weddingflowers #welcomeboard #ウェルカムボード#ウェルカムスペース装飾 #花束#ドライフラワー#2019冬婚 #2019秋婚 #2020春婚 #プレ花嫁準備 #ウェディングニュース#marry花嫁 #dressy花嫁 #ナチュラルウェディングドレス #両親へのプレゼント #アクリルウェルカムボード

A post shared by アトリエジェイ (@atelier.jei) on

シンプルだからこそ形で見せる!六角形のウェルカムボード

View this post on Instagram

……… クリア アクリルウェルカムボード 『パートリーゴールド 六角形』 . . . . . . . 皆様が心をこめて積み上げた大切な「はじまり」が皆様の大切な方たちにかこまれておだやかに鮮やかにおこなわれますようにံ ⌑ .ₘₒₐ . #アクリルウェルカムボード#プレ花嫁#卒花嫁 #結婚式#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #marry花嫁#ゼクシィ#ウェディングニュース #archdays花嫁 #海外ウェディング #creema #結婚式準備 #リゾートウェディング#ラスティックウェディング#2020秋婚 #2020冬婚#2021春婚#creemaウェディング #クリーマ#ウェルカムスペース #ウェルカムボード

A post shared by ウェディングアイテム 制作/Rocorino (@rocorino_moa) on

大判サイズでも圧迫感なし!空間に溶け込むウェルカムボード

View this post on Instagram

コッパースタンドとアクリルボード、グリーンスワッグをセットにしたウェルカムボードセットを、やっと販売開始出来そう(まだあと少しだけど、今月中に出来ます)。 以前に投稿した日付を見たら6月下旬だった!2ヶ月も経っちゃった! コッパースタンド単品は既に販売しておりますので(楽天でコッパースタンドと検索してみてください)単品で探している方はそちらをご覧ください。 1枚目はアクリルボードに金文字でネームを入れ、背景をペイントしたタイプ。 ランダムにホワイトとピンクがグラデーションになっていてかわいい❤️ もちろん手加減一つでどのくらいのグラデなるかはその都度違うので、もっとピンクにも出来ますしご希望であればブルー系にも出来ます。 2枚目の写真は アクリルボードではなくペーパーボード。これも準備中。紙の端を手ちぎりしてフチをゴールドの塗料で塗ってます。 まだ暑いですが、夕方は少し湿度が下がって夏の終わりを感じます(神奈川)。 寂しいなぁ。 いや、でもまだ暑い、まだ夏です。 夏をあきらめないで〜 #ウェルカムボード #ウェディングボード #アクリルウェルカムボード #コッパースタンド #コッパーフレーム #卓上コッパースタンド #グリーンスワッグ #結婚準備 #プレ花嫁 #2020秋婚 #2021冬婚 #2021春婚 #店舗装飾 #受付装飾 #ウェルカムスペース #アナザークルー

A post shared by アナザークルー (@anothercrew) on

乳半色のアクリルを使った上品なウェルカムボード

View this post on Instagram

人気の乳白のボード  色々なデザインで作っています。 今回は右寄せの文字の配置にしましたが、花嫁さまと余白の使い方をお話する中で、写真やお花など素敵なアイデアがでてきて、こんな感じに撮影してみました。 可愛いー💛💛 他のボードも可愛くて名前のデザインもとっても可愛いので、またアップします💛   もういつの間にか9月終わりそうですね。 (わたしのスケジュールがもう9月終わった感です。笑) かつてない集中力で、仕事したり合間隙間に用事を組み込んで、スピード感が日々もさっきお昼たべたのに気がついたら夕ご飯の時間という感じで過ごしてます。。。😂  そんな中でも、わたし史上を更新し続けるような、これ本当に可愛い!っていうアイテムを作り続けていて、忙しいですが本当に充実しています。  最近は時間がなくて、すごい素敵なのができた!!とわたしとお客様の中だけの盛り上がりなのですが、もっと表にでて、色々な心配がある中だけど、本当にワクワクするって気持ちを広げていきたいなと思ってます。  コロナの中、延期になったお客様の挙式も続々と開催されている中、心配や不安を超えて、とっても楽しみになりました!と言われると、本当に良かった!!!と思うのです。  わたしに出来る限り、自分の最善を尽くして、いいものを沢山の人に、届けよう❤︎😉  と思ってます❤︎ がんばるぞー🔥       #ミラーボード #ミラーウェルカムボード    #welcomeboard #weddingsign #weddingsignage #ウェルカムボード #ウェルカムサイン #アクリルウェルカムボード   #fineartweddings #fineartwedding  #2020春婚 #2020夏婚 #2020秋婚  #エスコートカード #席札 #モダンカリグラフィー #レタリング #モダンカリグラファー #カリグラフィー #モダンカリグラフィー筆耕 #moderncalligraphy #calligraphy #lettering #handlettering #ウェディング #プレ花嫁 #日本中のプレ花嫁さんとつながりたい

A post shared by Mika Hamajima (@micalligraphy.and.design) on

大理石柄を使った大人さ溢れるウェルカムボード

View this post on Instagram

大理石柄のウェルカムボード   Tropical Botanicalのイメージにしてみました。 リーフ綺麗に抜けるかなと、ドキドキしましたが綺麗に抜けて貼ってみたらすごーく可愛くてテンションあがりました❤︎  わたし、山育ちで海に縁遠く、しかも結構寒い雪深い高原の人なので、デザインもトロピカルな南国系がいちばん縁遠いのですが、この数年たくさんのお客様に鍛えられて、すごく自分もしっくりくる可愛くて大好きなトロピカルデザインを生み出せるようになりました🤣努力は成長につながりますね🤣  実際笑い事じゃなく、数年前は泣きたくなるくらい悩みましたが。。笑  これは本当に可愛くて、違うデザインもやってみたいです💛    #ミラーボード #ミラーウェルカムボード    #welcomeboard #weddingsign #weddingsignage #ウェルカムボード #ウェルカムサイン #アクリルウェルカムボード   #fineartweddings #fineartwedding  #2020春婚 #2020夏婚 #2020秋婚  #エスコートカード #席札 #モダンカリグラフィー #レタリング #モダンカリグラファー #カリグラフィー #モダンカリグラフィー筆耕 #moderncalligraphy #calligraphy #lettering #handlettering #ウェディング #プレ花嫁 #日本中のプレ花嫁さんとつながりたい

A post shared by Mika Hamajima (@micalligraphy.and.design) on

似顔絵や写真とは違う雰囲気を出すアクリル。ウェルカムボードに使うと、どこか上品で、伝えたいメッセージに目がいくシンプルな印象を与えます。大人っぽいデザインやシンプルなデザインがお好みの方にはオススメです。

アクリルを使ったウェルカムボードの価格帯

アクリルを使ったウェルカムボードは一体いくらなのでしょうか。アクリルを使ったウェルカムボードの相場についてご紹介いたします。

A4サイズ:名前・日付入れ ¥4,000-

A3サイズ:名前・日付入れ ¥7,920-

大判サイズ:名前・日付入れ(額縁付) ¥9,900-

アクリルを使ったウェルカムボードの相場は3,000円台〜10,000円です。基本的にサイズが大きくなるにつれて金額が上がるため、費用を抑えたい方は小さめのサイズを選ぶようにしましょう。また、中には額縁に入っているタイプなど、デザインの幅も広いので、好みのものを探してみてはいかがでしょうか。

簡単に作れる?アクリルを使ったウェルカムボードの製作アイデア

ブーケを持った花嫁

「アクリルを使ったウェルカムボードが欲しいけど、あまりお金をかけたくない・・・」と考えた方もいるでしょう。やはりウェルカムボードはオーダーメイドになるので、注文するとどうしても値段が高くなってしまいます。そこでオススメなのが、自分でウェルカムボードを作ること!実はアクリルを使ったウェルカムボードは、簡単かつハイクオリティに仕上げられます。

カッティングシートのウェルカムボードでお出迎え

アクリルはネットショッピングで簡単に手に入れられ、安価な素材です。

アクリルA3サイズ3mm 1,720円

アクリル板の上にウェルカムボード用に製作したカッティングステッカーを貼れば、簡単にウェルカムボードを製作できます。カッティングステッカーは弊社のような製作会社に依頼をすれば、プロが製作した仕上がりになるでしょう。カッティングステッカーの施工は非常に簡単なので、不器用な方でも安心して作業いただけます。費用を抑えたい方はぜひ自分で作ってみましょう!

クワックワークスのカッティングシートとは

面倒なことはクワックワークスが引き受けます!

クワックワークスのロゴ

弊社クワックワークスでは、カッティングシートの製造から納品までを承っており、専用のフォームからデザインさえお送りいただければ、すぐに貼り付けられる状態で納品させていただきます!オリジナルデザインのカッティングシートが1枚から制作することができるのです!

はじめての方のページでは、できること、できないことが書かれていますので、ぜひ一度ご覧いただければ幸いです。
また制作実績のページには、今までご注文いただいたお客様が実際に施工された後の写真を沢山掲載させていただいておりますので、ご参考にしてください。

なお、参考価格は下記の通りです。

  • シート名:651標準シート
  • 耐候性:ブラック・ホワイト = 屋外5年、その他カラー = 屋外4年(※086のみ3年)
  • 色数:全61色
  • 最小サイズの価格:¥320(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥800(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥13,950(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:621短期用シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外3年、再剥離性2年
  • 色数:全20色
  • 最小サイズの価格:¥270(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥680(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥11,915(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:8500電飾用シート
  • 耐候性:メタリック = 屋外5年、その他カラー = 屋外7年
  • 色数:全32色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:Laラメシート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外5年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:6510蛍光シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外1年
  • 色数:全5色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:CS200Meメタリックシート
  • 耐候性:851ゴールド = 屋外1年、852シルバー = 屋外2年
  • 色数:全2色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:CS200シート
  • 耐候性:堅牢
  • 色数:全2色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:5200反射シート
  • 耐候性:3年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥510(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,295(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥22,810(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

まとめ

会場の雰囲気に溶け込みつつ、独特の雰囲気を演出するアクリルのウェルカムボードは、「シンプルだけど個性的なデザインが好き!」という方にはオススメです。また、簡単に自作できるので、思い出づくりの一環としてDIYを楽しむのもよいかもしれません。弊社クワックワークスでは、アクリルのウェルカムボードに最適なカッティングステッカーの製作を行なっております。ステッカーでお悩みの際は、ぜひお気軽にご相談ください!

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

ウェルカムボード アクリル
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?