一覧へ戻る

シンプルな壁紙とサヨナラ!ウォールステッカーで簡単お部屋アレンジ!

「シンプルすぎる壁紙に飽きた…」おうち時間が増え、家の悩みを抱えている方もいるでしょう。壁に向かって作業をしている方にとっては、無機質な壁紙がいつも目の前にあると窮屈に感じてしまうかもしれません。しかしこのお悩みを簡単に解決する方法があります。それが「ウォールステッカー」です。ウォールステッカーの中には、壁紙のようにロール状で販売されているものあるので、壁一面を張り替えることも可能です。本日はそんな「ウォールステッカー」について紹介します。壁紙の張り替えを検討中の方は、ぜひ最後までご覧ください。

ウォールステッカーで家の壁紙を簡単アレンジ!

白いドア

ウォールステッカーは、室内をアレンジする内装用のステッカーです。シンプルな壁をデザインする役割として、ポイントステッカーが主流になっています。そのためウォールステッカーと聞くと、壁を装飾するアクセントステッカーを想像する方が多いでしょう。しかしウォールステッカーの中には、壁紙のように壁一面を張り替えられる大判サイズがあります。壁一面だけ色を変えたり模様を施すことができるので、DIY経験者に人気の高い商材です。中には弱粘着性のステッカーもあるので、賃貸の部屋にも気兼ねなく使用できます。

ウォールステッカーはシートの裏側に糊がすでに着いている素材です。壁紙としてよく使われる「クロス」の場合、施工前に糊を壁に塗らなければなりません。しかしウォールステッカーの場合、すでにシートの糊が付着しているため剥離紙を剥がすだけで簡単に施工できます。クロスのような質感とは異なり、ウォールステッカーはツルツルした素材。質感の違いも楽しめるでしょう。

ウォールステッカーで壁紙をイメチェン!参考例を紹介

種類豊富なウォールステッカーは、さりげなくデコレーションするものから、壁の雰囲気をガラッと変えるものまでさまざま!以下ではウォールステッカーの壁アレンジの参考例を紹介します。壁紙イメージのヒントを見つけましょう。

殺風景なキッチンをブリティッシュスタイルに!

インスタグラムインスタグラム #リメイク

レンガ調のウォールステッカーで、シンプルなキッチンが一気にオシャレに変身!キッチンは自分の健康と向き合う大切な場所だからこそ、テンションが上がるデザインにしたいですよね。キッチンにウォールステッカーを貼ると、元の壁に汚れがつかないのでメンテナンスしやすくなります。初心者の方にオススメです。

壁の造作と合わせてオシャレに!

ウォールステッカーは壁紙の上から施工できるので、シール感覚で室内をデコレーションできます。キャットウォークとウォールステッカーを組み合わせることで、遊び心のある室内に仕上がります。棚や家具と組み合わせてデザインを楽しんでみてはいかがでしょうか?

壁全体に大好きなデザインを散りばめる!

ウォールステッカーには大小さまざまなサイズがあります。複数のサイズを組み合わせて施工すると、一体感のある室内に仕上がります。「一枚では物寂しい」という方は、ウォールステッカーを組み合わせて、自分だけのデザインを楽しんでみてください。

壁紙ウォールステッカーの参考価格とは?

ウォールステッカーといっても、ポイントステッカーからロール状のものまで数多くあります。そこで以下ではウォールステッカーの参考価格を紹介します。

大判の施工が可能!ロール状のウォールステッカー

キズ隠しに最適!ポイントステッカー

室内をオシャレにアレンジ!デザインステッカー

ウォールステッカーはデザインとサイズで値段が異なるので、気になるテイストをチェックしてみるとよいでしょう。

ウォールステッカーは壁紙の上から貼って、剥がすことができる?

カッティングシートを作る道具

ウォールステッカーを施工するとき、どうしても気になるのが「そのまま施工してよいか」ということ。壁紙を剥がすべきかどうか、悩む方も多いのではないでしょうか。この結論をいうと、ウォールステッカーの施工可能箇所は「平滑面」なので、壁紙の上からも問題なく施工できます。クロスを施工するときは、表層を一度剥がす必要がありますが、ウォールステッカーであれば、壁紙の上から貼ることが可能です。

また剥がすときも、壁紙を残した状態で作業できます。剥がしにくい場合は、シール剥がしを併用しながら作業するとキレイに剥がせるでしょう。しかし施工してから時間が経つ場合や日に焼けている場合は、糊あとが残る可能性があります。その点は念頭に入れておきましょう。

オリジナルステッカーはクワックワークスにおまかせ

「オリジナルのウォールステッカーを作りたい!」そんな方はクワックワークスまでご相談ください!クワックワークスでは、カッティングシートを使ってさまざまなステッカーを制作しています。そのデザインは、お客様が考えた世界にたったひとつだけのオリジナル。「せっかくなら自分で考えたデザインが欲しい!」という方は、ぜひクワックワークスまでご相談ください。ウォールステッカーをはじめ、車や小物、看板などさまざまなステッカーを制作しています。なお参考料金はこちらよりご覧いただけます。

621短期用シート 価格・色見本

お見積もり対応も無料で行っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

まとめ

ウォールステッカーは、壁の雰囲気を手軽に変えられるアイテムです。デザインやサイズが豊富なので、イメージする壁の雰囲気に合わせてDIYを楽しんでみてはいかがでしょうか。またクワックワークスではオリジナルのカッティングステッカーを制作しております。ステッカー制作にご興味ある方は、ぜひご相談ください。皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

白いドア
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?