一覧へ戻る

オシャレに決まる!文字だけの表札の3つのメリット【参考デザインも紹介】

表札には、苗字・住所・家族の名前など複数の情報を記載します。しかし最近では、表札デザインをあえて「文字だけ」にする家庭が増えてきています。やはり文字だけの表札はすっきりとしたデザインで、洗練した印象を与えるからでしょう。そこで当記事では「文字だけの表札」に着目して、オススメの素材やデザインなどを詳しく紹介します。表札制作を検討中の方は、ぜひ最後までご覧ください。

スタイリッシュに決まる!文字だけの表札の魅力

アルファベットが刻印されたキューブ

表札は、家の顔となる存在です。だからこそデザインだけでなく、記載する情報にも不備がないよう注意しなければなりません。従来であれば、表札には苗字や住所、家族の名前などを記載していました。しかし近年では防犯上、家族の名前を伏せて苗字だけの表札が主流になってきています。さらに住所も載せず、スッキリとしたデザインを好む方も増えていきました。大半の場合、苗字さえが判別できれば他の情報がなくても支障ありません。日本人に多い苗字以外であれば、住所や家族の情報を表札に載せなくても問題ないのです。

文字だけの表札は、従来の表札よりも以下のようなメリットがあります。

  • デザインがスッキリする
  • 名前を覚えてもらいやすい
  • 安くなる場合がある

まずひとつ目は「デザインがスッキリする」ことです。住所などの情報が載っていると文字量が増えてしまい、表札デザインがごちゃごちゃしてしまいます。しかし文字だけにすると情報量が減るため、スッキリとした仕上がりになります。次に二つ目は「名前を覚えてもらいやすい」ことです。情報を文字だけに絞ると、伝えたい情報が明確になります。近所の方にも覚えてもらいやすくなるでしょう。そして三つ目は「安くなる場合がある」ことです。切り文字のデザインなどでは、文字量に応じて金額が異なります。住所などの情報を無くすことで製作費用が安くなることもあるのです。

文字だけの表札の種類

外国の家

文字だけの表札には、さまざまなデザインがあります。以下では文字に特化したデザインを3つ紹介します。

切り文字

切り文字とは、素材を形のとおりに切り抜いたデザインです。文字通りにカットされるため、ムダがないスタイリッシュな印象を与えます。素材は、金属板・アクリル板・アルミ複合板・カルプボード・カッティングシートなど数多くの素材で制作可能です。とくに金属板やカッティングシートの切り文字は、街中の看板でよく使用されています。

抜き文字

抜き文字とは、素材を形のとおりに切り抜き、切り抜いた板を使用するデザインです。切り抜き文字を使用する「切り文字」とは逆で、文字ではなく板を使います。金属板・アクリル板・アルミ複合板・カルプボード・カッティングシートなどの素材が可能で、とくに金属板を使った看板などで使用されています。盤面に他の素材を組み合わせると、個性的な見せ方が可能です。少し変わった表札を作りたい方にオススメのデザインです。

彫り文字

彫り文字とは、素材に文字を彫ったデザインです。木・金属板・タイル・石など、ある程度の厚みのある素材であれば制作できます。従来の表札は、木の彫り文字が主流だったので、馴染み深い方も多いでしょう。彫り文字は素材の厚みを必要とするため、重厚感のある仕上がりになります。高級感のある表札が欲しい方には、オススメのデザインです。

文字だけの表札はいくら?参考価格を紹介

表札の価格は、4つの要素で決定します。

  • 大きさ
  • 素材
  • 作り方
  • 加工有無

予算がある程度決まっている方は、上記のポイントを意識しながら選ぶとよいでしょう。参考として、以下では表札のデザイン別の価格を紹介します。好きなテイストを見つけて予算を検討してみてください。

切り文字(ステンレス)

抜き文字(ステンレス)

彫り文字(石)

文字だけの表札を使った玄関のデザイン例紹介

文字の表札は、使用する素材やフォントで印象が異なります。以下のデザインを参考に、ご自身の表札アイデアを膨らませてみましょう。

和紙を使ったシンプルな表札

質感にこだわった高級感のある表札

異素材を組み合わせた個性的な表札

カッティングシートを使ったお店の表札

切り文字ステッカーはクワックワークスにおまかせ!

「表札用のカッティングステッカーが欲しい!」そんな方は、クワックワークスまでご連絡ください!クワックワークスでは、お客様の考えたオリジナルデザインのステッカーを制作しております。使用する素材は、カッティングシート。そのため屋外でも安心してご利用いただけます。弊社では表札ステッカーだけでなく、さまざまなカッティングステッカーを制作しております。詳しくはこちらのページより、チェックしてみてください!

制作実績 – 651標準シート

まとめ

文字だけの表札はさまざまなメリットがあり、人気のデザインです。その中でもカッティングシートを使った表札は、自分で施工がしやすく安価で手に入ります。屋外耐候性も優れた素材なので、文字だけの表札にオススメです。クワックワークスでは、カッティングシートを使ってさまざまなステッカーを制作しております。オリジナルステッカーに興味のある方は、お気軽にご連絡くださいませ。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

アルファベットが刻印されたキューブ
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?