一覧へ戻る

ウェルカムボードは自作すべき?!ウェルカムボードのDIYアイデア

結婚式のエントランスを華やかにする、ウェルカムボード。「せっかくならデザインにこだわりたい!」と考える方も多いでしょう。またウェルカムボードは、式場でゲストが最初に目にするアイテムです。こだわりが詰まった自作のボードは、来場したゲストの気持ちを温めてくれます。そこで当記事では「ウェルカムボードのDIYアイデア」と題して、自作する魅力や実際のアイデアを紹介します。「ウェルカムボードをDIYしたい!」と考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

ウェルカムボードは自作すべき?!DIYの3つの魅力

DIY

ウェルカムボードは、オーダーメイド品や既製品などさまざまな方法で手に入れられます。その中でもDIYのウェルカムボードは、他にはない3つの魅力があるのです。まずはDIYの魅力について紹介します。

  • 好きなデザインを追及できる
  • 予算を抑えられる
  • 思い出に残る

まず一つ目は「好きなデザインが追及できる」点です。オーダーもデザインの自由度が高いですが、実は依頼する会社によってデザインがあらかた決まってしまいます。そのためDIYの方が自由にデザインを追及できるのです。また二つ目には「予算を抑えられる」点が挙げられます。DIYをすると、材料代のみでウェルカムボードが入手できます。施工費や経費の支払いが削減されて、安く収まるでしょう。そして三つ目は「思い出に残る」点です。1から考えたデザインを形にすると、そのときの苦労や工夫が思い出として残ります。ウェルカムボードは結婚式で使う大切なアイテムなので、自作するとより愛着深いものが手に入れられるでしょう。

DIY初心者向け!ウェルカムボードの自作アイデア

ウェルカムボードの自作方法はさまざまです。まずは「DIY初心者向け」のアイデアを紹介します。

ウェルカムボードのキット(ウェディングツリー)

「手作り感がほしいけど、一から作るのは面倒……」という方にオススメなのが、キットを使ったウェルカムボードです。「ウェディングツリー」のようなゲスト参加型のウェルカムボードは、手軽に自作できますよ。

アクリル板+手書き文字(or カッティングシート)

アクリル板特有の透明感は、どんな会場にも馴染みます。シンプルなデザインがお好きな方にはぴったりのデザインです。アクリル板に刻む文字は、手書き・カッティングシートどちらでもステキに仕上がります!手書きに不安がある方は、カッティングシートがオススメです。

木の板+手書き文字( or カッティングシート)

木を使ったウェルカムボードは、飾らないナチュラルな印象を与えます。木特有の温もりで、会場全体がリラックスモードに包まれるでしょう。木にもさまざまな種類があるので、木目や色合いにこだわってみるとおもしろいですよ!

DIY中級者〜上級者向け!ウェルカムボードの自作アイデア

続いて「DIY中級者・上級者に向け」のデザインアイデアを紹介します。

イラストのウェルカムボード

イラストのウェルカムボードは、製作者のイラストスキルが問われるため難易度の高い方法です。しかしデザインの自由度が高く、新郎新婦の個性が伝えやすい方法とも言えます。イラストを描くことが好きな方にはオススメのウェルカムボードです。

刺繍のウェルカムボード

「より個性的なウェルカムボードを作りたい!」という方は、刺繍がオススメです。刺繍に関する本もいろいろあるので、初めての方は勉強しながら作ってみるのもよいでしょう。新しい趣味がまたひとつ増えるかもしれませんね。

ウェルカムボードをDIYする際に気をつけるべきこと

カラフルな水彩パレット

最後に、ウェルカムボードを自作する際に注意すべきことを紹介します。ウェルカムボードにデザインの決まりはありませんが、以下のポイントは意識して制作しましょう。

  • 結婚式後の使用イメージを想像する
  • 会場の空気感を意識する

まず一つ目は「結婚式後の使用イメージを想像する」ことです。玄関で飾るのであれば、圧迫感を与えない小さなサイズが好ましいです。一方でリビングなど広い場所に飾るのであれば、大判サイズもよいでしょう。「式後にどんな使い方をするか」を想像するだけでも、デザインの条件が固まるはずです。
そして二つ目は「会場の空気感を意識する」ことです。ナチュラルな雰囲気やゴージャスな雰囲気など、会場によって空気感が異なります。会場の雰囲気に合わせてデザインすると、統一感のあるエントランスに仕上がるでしょう。

まとめ

ウェルカムボードを自作するとデザインが追及できるので、納得のいくウェルカムボードが手に入れられます。DIY初心者の方でも簡単にできる方法もあるので、ご自身のレベルに合わせて、やり方を決めましょう。またクワックワークスでは、ウェルカムボードの文字ステッカーに最適な「カッティングステッカー」を制作しております。ステッカーでお困りの際は、お気軽にご相談くださいませ。皆様からのご連絡をお待ちしております。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

カラフルな水彩パレット
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?