一覧へ戻る

【DIY初心者必見】100均材料で作るウェルカムボードをご紹介!

結婚式や玄関の入り口などに置くウェルカムボード。
「自分らしくデザインを追求したいけれど、正直お金はあまりかけたくない…」なんて考えている方も少なくはないでしょう。そんな方にオススメしたいのが、100均で材料を購入して自分で作る方法です。100均にはウェルカムボードに使える材料や道具がたくさん揃っており、「切る- 貼る」作業であれば、どなたでも簡単に作ることができます。この記事では「お金をかけずにウェルカムボードを作りたい」と考えている方向けに、100均で売られている材料で作成するウェルカムボードの作り方をご紹介いたします!

ウェルカムボードを手作りする魅力とは?

ウェルカムボードのイメージ図
ウェルカムボードを手作りする魅力は「その家が持つ雰囲気をわかりやすく伝えることができる」という点です。
ウェルカムボードとは、来客された方が最初に見るその家の「個性」です。
例えば、ガラスで作られたウェルカムボードであればスタイリッシュな印象を受けますし、スチールなどの鉄製品の場合クールな印象を与えることができます。
そのウェルカムボードを手作りし、ご自身のこだわりを詰め込むことで、他の家庭にはない「温かさ」を伝えることができるのです。

ウェルカムボードに必要な材料とは?

カッティングシートを作るのに必要な道具
ウェルカムボードを作成に使える100均で手に入れることができる材料をご紹介いたします。

  • コルクボード
  • フォトフレーム
  • 木製アルファベットロゴ
  • カッティングシート
  • フェルト
  • 造花
  • マスキングテープ
  • シール
  • 黒板
  • 瞬間接着剤
  • ボンド
  • ハサミ
  • セロハンテープ
  • 両面テープ

100均で販売されているものには、カッティングシートやフェルトなどハサミやカッターで簡単切ることが出来る材料や、アルファベットロゴなど既に加工がされている商品が多くあります。
その材料やご自身で用意した写真を瞬間接着剤でボードに貼っていくと、誰でも簡単にウェルカムボードを作ることができるのです。

ウェルカムボードを作る上で大切なこととは?

重要なこと
ウェルカムボードを作成する上で重要になってくることは「ご自身やご家庭をどう表現したいか」ということです。家族のイメージを思い描き、どんなデザインが良いのかを決めましょう。例えばシンプルに表現したい場合は、フォトフレームにお気に入りの写真を入れ、一言添えて完成させる方法がありますし、賑やかな雰囲気を表現したい場合は、コルクボードを使ってお気に入りの写真やカッティングシートで作ったオリジナルステッカーなどをコラージュしながら作成する方法が良いかもしれません。
ウェルカムボードには「切る- 貼る」という作業だけで誰でも簡単に作ることのできるデザインがたくさんありますので、まずはご自身の中で、イメージを膨らませていきましょう。

BOJIN 額縁 正方形 フォトフレーム 木製 壁掛け デスク置物 オシャレ 額 30角 ブラック
BOJIN

ウェルカムボードを自分で作ろう!実例紹介!

個性豊かなウェルカムボードをご紹介します!

お手軽編

フォトフレームをデコレーション

https://www.instagram.com/p/B3lA6jwn-kI/

すのこを使ってボード作成

黒板を使った手書きパターン

View this post on Instagram

❁︎ 初めての、#花嫁diy #ウェルカムボード が出来上がりました( ¨̮ )/♡ . ものづくりが大好きな私。やる時はしっかりとイメージを持ってから取り掛かるので、材料準備から完成まで、1日で出来上がりました♡ 大好きなスモーキーカラーで作成!! . . 材料は、木の板以外全て100均で揃えました( ¨̮ ) トータルコストは1800円!! 色んな100均を回りましたが、キャンドゥの造花の色が私の中で1番ヒットでした✧‧˚ 結婚式が終わったら玄関に飾りたいなと思ったので、weddingの文字はあえて入れませんでした。 転写シート、ほんと使えます!! . 少しずつ、ウェルカムスペースに飾りたいものの準備をしていきたいと思います☺︎︎︎︎ . #プレ花嫁準備 #プレ花嫁 #アラサー花嫁 #30代花嫁 #プレ花嫁さんと繋がりたい #結婚式準備 #結婚式準備記録 #ウェルカムスペース装飾 #ウェルカムボード手作り #ウェルカムアイテム #100均 #セリア #ダイソー #キャンドゥ #2019年婚 #冬婚 #ウエディング #ウエディングレポ #ウエディング準備 #ちーむ1207

A post shared by ria (@y__a.wd) on

こちらに加え、カッティングシートを使ってボードに文字を貼るという方法も非常にオススメです。
カッティングシートはカッターやハサミを使えば簡単に切ることができ、誰でも加工しやすく思い通りのデザインを作りやすい素材で、お子様と一緒に作業することも可能です。また手書きとは異なる雰囲気を作ることができ、カッティングシートを使用すると経年劣化で書いた文字がかすれたりすることがない素材です。カッティングシートを使うことで思い出の品がより長く愛されること間違いなしです。
クワックワークスではデザインをお送りいただければ、1枚からカッティングシートの制作が可能ですので、是非ご利用いただければと思います。

カッティングシート作成 QUACK WORKS

最後に

ウェルカムボードはその家の個性を表してくれる重要な存在です。しかしお金をかけずとも、ご自身の個性を表現することは可能ですし、逆に限られた材料や予算で作成した方が、自分の中で良い思い出になるかもしれません。
ぜひ100均に売られている様々な材料を使って工夫して楽しみながら、世界にひとつだけのウェルカムボードを作ってみてはいかがでしょうか。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

ウェルカムボードのイメージ図
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?