一覧へ戻る

【カッティングシート】柄物シートとは?カッティングシートの種類紹介!

ステッカーや内装リメイクの材料などに使用されるカッティングシートには様々な種類があります。一番多い種類は無地の単色カラーシートですが、実はメーカーによって木目調や大理石調、そしてラメやメタリックなどメーカーによって色々な柄があるのです。「色では無く、柄で個性を出したい」とお考えの皆様に向けて、本日は柄物のカッティングシートについてご紹介いたします。この記事を最後まで読むことで、柄物の種類はもちろんのこと、カッティングシートの基礎知識が付くこと間違いなしです。

カッティングシートには様々な種類がある

カッティングシートの柄
そもそもカッティングシートとは、接着剤付きの塩ビフィルムシートのことを指します。
厚さは1mm以下と薄く、柔軟性があるため平面だけでなく様々なところに貼ることができるシートです。通常カッティングシートは好きなデザインにカットしてステッカーにすることが多いため、種類としては単色物が多くあります。しかし、様々なシーンに使用できることから大判サイズのシートを使用して広い面に施工する場面が増えてきました。
そのような背景もあり現在では色物だけで無く柄物などの個性的なシートの取り扱いも増えてきているのです。
柄物カッティングシートの施工方法は通常のシートと同じなので、好きな柄を見つけたらカッティングシートの施工方法に沿って好きなものに貼ってみましょう。

柄物カッティングシートの紹介

カッティングシートの中でも人気の柄物をご紹介いたします。

木目調(3Mダイノックカッティング用シート)


木目調シートには色合いだけで無く木目の雰囲気にも様々なタイプがあるため、ご自身の好みに応じて選ぶことができます。
また材料を購入する際には木目の方向を考えながら材料採りをすると良いでしょう。

大理石調(HOMEME大理石シール壁面シール)


大理石調のカッティングシートも様々な色合いがあります。貼る物の周囲の雰囲気を考慮して色を決定すると良いでしょう。

コンクリート調(3Mダイノックフィルムコンクリート調)


こちらはコンクリートのような風合いを楽しむことができるカッティングシートです。サイズも1200mm*1000mmと大判サイズなので壁などに貼って楽しむことができます。

レンガ調(Harmn home レンガリメイクシート)

面の利用だけでなく部分使いをしても可愛いシートです。ご自身のアイディア次第で色々な使い方ができるでしょう。

上記以外の柄もメーカーによっては取り扱いがあるため、欲しい柄が決まっていればその柄の名前で検索すると良いでしょう。
弊社では上記のような柄のカッティングシートはご用意しておりませんが、上記と同じくらい個性的なラメシートやメタリックシート、蛍光シートなど様々なシートを取り扱っております。是非合わせてチェックしてみてください。

柄物と標準カッティングシートは何が違う?

柄物と標準シートは何が違うのか
先ほどご紹介した柄物のシートと通常の単色カラーシートとの違いは以下のようなところにあります。

  • 伸縮性
  • お値段

まず、柄物のシートによってはあまり伸びないシートもあり、そのようなシートは曲面施工などに向いていない場合がございます。
弊社の場合は「メタリックシート」が伸縮性のないシートで平面のみ施工可能な商品です。そのような場合は弊社の商品紹介のように補足として記載されている場合が多いので、商品概要をチェックするようにしましょう。また、単色カラーシートのお値段と比べるとシート金額が高いものが多いです。まずは、使用する材料の量を確認して材料費を算出してみましょう。

柄物カッティングシートの参考例を紹介

柄物カッティングシートを使用した例をご紹介いたします。

木目シート・コンクリートシート

View this post on Instagram

#セリアdiy #コンクリート #リメイクシート #キャンドゥ #木目シート #気分転換 #掃除 #模様替え #西海岸風 #デニムプレート #ステンシル #ボード #フォトフレーム #あみぐるみ #スヌーピー #ロンハーマンロゴ #ウッドバーニング #ワーゲンバス #カッティングシート ************** * 休みなんてあっちゅー間すぎる (꒪̥︣ό꒪̥︣) * 部屋掃除しながらやらなきゃやらなきゃと思ってたリメイクシート @s.idumi ちゃんが下木目、上コンクリートでもかっこよかったから うちも貼ってみた(*˙︶˙*)ノ゙ * 明るくて部屋が広く感じるよ٩(*´︶`*)۶ * @nikon.89 ちゃんがくれた ブルーの木目シートまでは気力が もたず……(*﹏*๑) また次回に延期(爆w) *

A post shared by mi‎🏝na (@wood.y.r) on

レンガ風シート

大理石風シート

柄物のカッティングシートは大判サイズの物が多く、インテリアやウォールシートとして使用されることが多いです。その際はシートの粘着性と壁側の相性を確認するようにしましょう。中には剥がしやすく作られている再剥離シートなどもあるため、賃貸などで剥がすことが決まっている方はそのような材料を選ぶと良いでしょう。

QUACK WORKSの個性的カッティングシート

クワックワークスのロゴ
弊社にて取り扱いのある個性的なカッティングシートをご紹介いたします。

  • シート名:CS200Meメタリックシート
  • 耐候性:851ゴールド = 屋外1年、852シルバー = 屋外2年
  • 色数:全2色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:6510蛍光シート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外1年
  • 色数:全5色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください
  • シート名:Laラメシート
  • 耐候性:全てのカラー = 屋外5年
  • 色数:全6色
  • 最小サイズの価格:¥595(50mm x 50mm)
  • 扱いやすいサイズの金額:¥1,515(300mm x 100mm)
  • 最大サイズの価格:¥26,610(600mm x 3000mm)
  • 詳しくはこちらをご確認ください

まとめ

柄物のカッティングシートは様々な種類があり、ご自身の好みに応じて選ぶことができます。また弊社では上記にご紹介した個性的なシートを取り揃えております。サンプルの配送も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。お気に入りの1枚を見つけて、リメイクを楽しみましょう。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

カッティングシートの柄
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?