一覧へ戻る

【カッティングシート】3Mのカーフィルムとは?選び方と種類を紹介

カーフィルムとは車内を快適に過ごすために作られたフィルムで、近年カーフィルムのニーズが高まっております。車に施工すると紫外線のカットや車内の目隠し、気温上昇を防ぐ効果などが得られ、車移動をより快適に過ごせるからです。
しかし「カーフィルム」と言っても、数多くのメーカーからいろいろな種類が発売されているため、高品質でご自身の好みに合うフィルムを1から探すには少し手間がかかるのではないでしょうか。そこで本日は、ダイノックシートなどを取り扱う大手企業3M(スリーエム)社のカーフィルムについてご紹介いたします。この記事を最後まで読むことで、カーフィルムの選び方はもちろんのこと、車をデコレーションする、さまざまな方法を知ることができます。

3Mのカーフィルムの選び方とは?

車の運転
3Mではスコッチティントオートフィルムというシリーズで、全6種類のカーフィルムがあります。フィルムの選び方は、基本的に施工する箇所もしくは施工する目的によって選別しましょう。たとえば貼る場所がある程度決まっている場合は、フロント・サイド・バックなどご自身の貼る場所に最適なシートを選ぶとよいですが、「紫外線をカットしたい」や「後部座席を目隠ししたい」など目的が明確な場合はその目的にマッチするシートを選ぶ必要があります。

3Mの場合、製品ホームページからご自身の使用場所もしくは使用目的を選択するだけで、オススメのフィルムを絞れます。つい迷いがちのフィルム選びに時間をかけることなく最適の1枚を選べるため、フィルム選びに迷っている方は活用してみるとよいでしょう。

3Mカーフィルムの紹介

次に3Mが取り扱うカーフィルムについて特徴をご紹介いたします。

1. ピュアカット89 PLUS

こちらのフィルムは、フロントガラスにも貼ることのできる透明度を有しており、紫外線や赤外線をカットする効果があるフィルムです。車内の気温上昇を防ぐことで真夏時のエアコンの効きもよくなります。

2. ピュアカット80

created by Rinker
<3M><スコッチティント>
¥4,998 (2020/09/29 12:50:33時点 Amazon調べ-詳細)
こちらのシリーズも、高い透明度のまま赤外線や紫外線をカットすることのできるフィルムです。こちらは後部座席面や後方窓ガラスに施工可能なタイプであるためフロント部には施工できませんが、先ほどご紹介したピュアカット89 PLUSよりも安価に購入できます。

3. クリスタリン40/50/60/70

created by Rinker
<3M><スコッチティント>
¥7,485 (2020/09/28 16:54:43時点 Amazon調べ-詳細)
このシリーズは、3M独自の技術で暑さのもととなる赤外線を反射・吸収してカットするフィルムです。40/50/60/70の4種類あり、日射透過率や日射反射率などが異なるため、ご自身の目的に合わせて選べます。どのフィルムも遮熱効果を徹底的に高めたフィルムで後部座席面や後方窓ガラスに施工可能です。

4. クリスタリン90

こちらは運転席・助手席のサイドガラスに、施工可能な最高級透明遮熱フィルムです。
200層を超える薄い膜が重ねられた特殊構造となっており、紫外線・赤外線をカットしながらもフィルム単体の可視光線透過率を91%も保持しております。

5. スモークIR 5/25/35 PLUS

このフィルムはプライバシー保護と遮熱効果を兼ね備えており、紫外線や赤外線をカットしながらも車外から覗きにくい色が施されているタイプです。数字によって可視光線透過率が異なり、数字が小さくなるほど濃い色がかかったフィルムとなっております。

6. パンサー5/25/35 PLUS

created by Rinker
<3M><スコッチティント>
¥59,160 (2020/09/28 16:54:45時点 Amazon調べ-詳細)
こちらは先ほどご紹介したスモークIR 5/25/35 PLUSと同じくスモークタイプのフィルムとなっております。車内の色褪せなどを起こす原因となる紫外線をカットし、スモークのかかったフィルムによって車内を覗かれにくくする効果が得られます。

QUACKWORKSのサービス紹介

弊社QUACK WORKSでは、カッティングステッカーの製作を行っております。
カッティングシートの購入からステッカーの納品まで一貫して行っており、ご自身で考えたデザインと使用したいシート品番をお送りいただくだけで、クオリティの高いカッティングステッカーを制作できます。最近ではカーフィルムの上からワンポイントとして施工する方が増えており、より個性あふれる車に変身させることができるのです。

注文から納品までの流れは、納品までのながれのページに記載の通りのステップを行うだけです。またデザインデータのご準備が難しい方は、お手伝いすることも可能ですので、気軽にご相談くださいませ。

納品までのながれ
初めてご利用されるお客様は必ずご覧下さい。弊社でカッティングシート・カッティングステッカーを製作する際の、データ作成から納品までの一連のながれを順を追って説明しています。ご注文をお考えの際はこのページ...

QUACK WORKSの参考事例紹介

弊社で作成したカッティングステッカーの事例をご紹介いたします。

サイドガラス×カッティングステッカー

車のサイドガラスに貼られたカッティングシート
記事 – 2匹のワンちゃんの躍動感が伝わるカッティングステッカー

後方ガラス×カッティングステッカー

カッティングシートでアーティストを応援!
記事 – カッティングシートでアーティストを応援!

フロントガラス×カッティングステッカー

車に貼られたカッティングシート
記事 – カッティングシートの色選びで、さらにクールな愛車にレベルアップ!

このようにカッティングステッカーは窓面に施工が可能で3Mのカーフィルムの上からでも施工できます。弊社にて取り扱っているカッティングシートは全8種類あり、種類によってカラーバリエーションや質感が異なります。

またシートの金額は使用シートの種類とサイズによって異なります。一番人気が高く、自動車に貼るのに最適な651標準シートを使用した場合の参考金額は下記の通りです。価格はシート代、カット代、カストリ代込みなので、あとは送料が別途必要になりますが、以下の金額でお手元に届いたらすぐに使用できる状態まで製作可能です。
※入稿方法やデータ修正などオプションを利用する場合は、[別途料金](https://www.quackworks.jp/price/#js-index-navi-5が必要になりますのでご注意ください

  • *100500mmサイズ:**¥1,135
  • *150150mmサイズ:**¥650

他には必要に応じて配送費やデザイン調整費がかかることもございますので、まずはお気軽にお見積もりのご相談をいただければと思います。

https://www.quackworks.jp/order/

まとめ

3Mのカーフィルムは使用場所や使用目的によって最適なタイプを選べ、大手企業だからこそ安心できる高品質なフィルムが揃っております。
現在、クワックワークスでは3Mカーフィルムのお取り扱いはございませんが、車を装飾するカッティングステッカーの作成はお手伝いできます。ハイクオリティなオリジナルステッカーをお求めの際はぜひ弊社までお問い合わせくださいませ。

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

車の運転
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?