一覧へ戻る

ブラザーのカッティングマシン「スキャンカット」って一体なに?

カッティングシートでステッカーやシールを自作するときにデザインナイフでカットしていくのですが、この作業は時間がかかったり失敗してしまうこともあります。そこでおすすめなのがブラザーのカッティングマシンです。今回はカッティングシートでステッカーやシールを自作するときに大活躍するブラザーのカッティングマシンである「スキャンカット」という商品についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

カッティングシートをDIY!ブラザーのカッティングマシン「スキャンカット」って一体なに?

スキャンカット
公式サイト – BROTHER スキャンカット

ブラザーのカッティングマシン「スキャンカット」とは?

スキャンカットは、カッティングシートや紙・布や薄いプラスチックをカットすることができるカッティングマシンです。手でカットするよりも精密度が高く簡単にカットの作業をすることができるマシンで、短時間で高クオリティな作品を作り上げることができます。

ブラザーのカッティングマシン「スキャンカット」の特徴

スキャンカットには500以上の模様が内蔵されており、スキャン機能を使ってオリジナルデータを作成し手書きのイラストや図案などを簡単にカットすることができます。オリジナルデータを作成することができるのは、スキャンカットの大きな特徴の1つでご自身でデザインした模様を簡単にカットすることができます。

また、スキャンカットについているタッチパネルで簡単に模様を選ぶことができるので、パソコンがなくても簡単手軽に使うことができる商品です。パソコンがなくても使うことができるのはスキャンカットならではの機能で、スキャンカット単体で使うことができるのでパソコンと接続する手間やケーブルも省けますし、パソコンを持っていない方でも使うことができる手軽さが魅力的です。無料アプリである「キャンバスワークスペース」をダウンロードすると、パソコンでカットしたいデザインを作ったり作品アイデアを閲覧することができるので、スキャンカットを使ってより楽しむことができます。

ブラザーのカッティングマシン「スキャンカット」を使うとこんなことができる!

では、ブラザーのスキャンカットを使ってどんなことができるのでしょうか?例えばカッティングシートを好きな模様にカットしてオリジナルステッカーを作ったり、色紙をカットしてオリジナルカードに活用することができます。他にもスキャンカットを使って薄いプラスチックを好きな形にカットして、オリジナルのピアスなどのアクセサリーにDIYしてみたりすることもできます。

ブラザーのカッティングマシン「スキャンカット」の種類をご紹介

ここでは、ブラザーのカッティングマシン商品である「スキャンカット」と「スキャンカットDX」についてそれぞれの特徴も踏まえご紹介します。ぜひ購入時の参考にしてみてください。

スタンダードなタイプであるブラザーの「スキャンカット」にはCM300とCM110という2つのタイプがあります。CM300とCM110の両者の主な違いは付属品の違いであり詳細は以下の通りになります。また、スキャンカットはスキャンカットDXとは違い刃の出量とカット圧の調整を手作業で行う必要があります。

CM300
created by Rinker
ブラザー工業
¥35,200 (2020/09/28 10:45:31時点 Amazon調べ-詳細)
  • 内蔵模様:601
  • 内蔵フォント:5
  • 最大スキャン範囲:296mm×298mm
  • 付属品:弱粘着カッティングマット・替え刃/ホルダー
CM110
  • 内蔵模様:601
  • 内蔵フォント:5
  • 最大スキャン範囲:296mm×298mm
  • 付属品:弱粘着カッティングマット・替え刃/ホルダー
     +強粘着カッティングマット・厚物用替え刃/ホルダー
     布用粘着サポートシート・アイロン接着シート

上位機種のスキャンカットDX

スキャンカットDXは、スタンダードなスキャンカットにはない「自動ブレード調節機能」が搭載されています。
この機能は従来の商品スキャンカットでは必要だった刃の出量とカット圧の調整を自動でしてくれる機能のことで、より手軽にスキャンカットを使うことができる画期的な機能です。また、スキャンカットDXには2種類のラインナップがあり「SDX1000」と「SDX1200」があります。SDX1000とSDX1200の違いは内蔵模様の数と内蔵フォント・最大スキャン範囲や付属品の違いにあります。それぞれの違いに関しては以下の詳細をご確認ください。

SDX1000
created by Rinker
ブラザー(brother)​
¥65,780 (2020/09/27 18:56:32時点 Amazon調べ-詳細)
  • 内蔵模様数:682
  • 内蔵フォント数:9
  • 最大スキャン範囲:296mm×298mm
  • 付属品:専用強粘着マット12インチ・自動調整替え刃・ホルダー
SDX1200
  • 内蔵模様数:1,303
  • 内蔵フォント数:17
  • 最大スキャン範囲:296mm×603mm
  • 付属品:専用強粘着マット12インチ・自動調整替え刃・ホルダー
     +専用弱粘着マット12インチ・自動調整替え刃/ホルダー(薄い布用)
     布用粘着サポートシート+アイロン接着シート

まとめ

ブラザーのカッティングマシン「スキャンカット」は便利な機能がたくさん搭載されたカッティングマシンです。カッティングシートでステッカーやシールを自作したい方はぜひ購入の検討をしてみてください。カッティングシートでステッカーを量産したい場合や手作業で作る場合、難しい複雑なカットをしたい方に特におすすめな商品です。

【どのように選ぶ?】カッティングマシンのおすすめ6選を紹介!

【DIY初心者必見】オススメ家庭用カッティングマシンを紹介!

装飾用シートの代表的製品である「カッティングシート®」は中川ケミカルが商標登録していますが、今では一般的名称として浸透しています。
中川ケミカル社の公式サイトより引用

---
上記の解説から、この記事ではカッティングシート ≒ カッティングシートや一般的な装飾シート(リメイクシートなど含む)として解釈し執筆しています。

一覧へ戻る

スキャンカット
みんなにも教えてあげよう
カッティングシートの事でなにかお困りでしょうか? 何かお困りでしょうか?